宝塚大学

キャンパス・施設・図書館

施設紹介

都庁がある新宿の街は、数多くのシネマコンプレックスや、テレビスタジオ、ライブハウス、漫才、お芝居の劇場から大型書店、ギャラリー スペースなどもあり、百貨店でのアートイベントなども数多く行われています。また、昔ながらの庶民的なお店から、洗練されたカフェ、ファッションスポットなどもあり、現在の日本カルチャーを 身近に感じながら、創作活動の拠点として在学中に多くの刺激に触れることができます。

VR施設紹介

施設利用について

実習室などの個別使用可能日は日曜日、国民の祝日及び創立記念日を除く日
使用可能時間帯は授業及び学校行事を除く時間帯を原則とします。

使用可能時間帯

授業期間中 9:00~20:00

※ただし特別の事情があると認められる場合に限り、担当教員同席のうえ21時まで認めることがある。

授業期間以外 9:00~19:00

上記時間帯であっても授業や学校行事で実習教室が使用されている場合には、個別使用はできません。

事務局

7階フロア、エレベーターホール前が学務課など、スタッフが常駐する事務局です。授業の履修や課外講座の申込、学生生活の悩みや下宿の相談まで、あらゆる学生生活のサポートを行っています。

図書館

図書20,000冊、漫画5,100冊、雑誌30種類、 視聴覚資料2,200タイトル、PS3ソフト20本を所蔵しています。(2018.2月末現在)マンガ・イラスト・アニメ・ゲーム・CGの資料コーナー、映画・一般教養資料コーナー、マンガ本コーナーがあります。全所蔵のうち、6割がメディア芸術関連の資料です。

図書館
就職支援室

キャンパスの3階にある就職支援室では、常時学生の皆さんの個別の相談にも細かく応じています。業界・職種研究、自己分析、筆記試験対策、ポートフォリオ関連書籍など就職や仕事に関する書籍があり、貸し出しも行っています。求人票の閲覧、PCの利用もこちらで行えます。

就職支援室
編集室

記録された画像と音を選択し、整えて、修正する過程の編集。本学901編集室には、リニア編集機とノンリニア編集機を設置しています。

編集室
PCルーム

コンテンツ制作には欠かせないツール、パソコン設置されたパソコンルームが4つあります。最新のマシンスペックと制作ソフトを用意し、学生の制作活動をサポートしています。

PCルーム
心田庵(茶室)

キャンパス10階には千玄室氏の設計監修による茶室「心田庵」を設置しています。お茶の授業などはこの茶室で行われます。

心田庵(茶室)
学生ホール

4階に位置する学生ホールは、学生が自由に授業の合間や放課後などを過ごす憩いのスペースです。ランチタイムや、ミーティングなどにも利用され、学生のコミュニケーションの場として、いつでも気軽に集える空間となっています。

学生ホール
メディア工房

6階には井上幸喜教授が経営するゲームコンテンツ制作会社(有限会社ジェットグラフィクス、株式会社JETMAN)が入っており、教室とガラス一枚隔てたところにメディア工房が あります。ここでは学生が同社のプロジェクトにスタッフとして参加でき、クライアントやクリエイターとのミーティング、プロジェクトの予算管理などビジネ ス全体を体験できます。

メディア工房
ジェットグラフィックス、JETMAN

井上幸喜教授が経営するゲームコンテンツ制作会社。キャンパスの6階にあり、コンテンツクリエイターの育成の場として提供されています。

ジェットグラフィックス、JETMAN
提携フィットネスクラブ

東京メディア芸術学部の学生は、 東急スポーツオアシス関東圏内全店のフィットネス施設を無料で利用できます。

【東急スポーツオアシス 新宿店】

〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-44-1
(東京都健康プラザ「ハイジア」内5~7階)
(東京 新宿キャンパスより徒歩8分)
利用時間
[平日]8:30~23:15 [土曜]9:30~22:00
[日祝]9:30~20:00 ※大学の休業期間中も利用可能
東急スポーツオアシス 新宿店

提携フィットネスクラブ