宝塚大学

大学院

修士課程について

修士課程の目的

本学大学院メディア芸術研究科修士課程は、美術、デザイン、メディア芸術の専攻分野において広い視野に立って精深な学識を授け、専攻分野における研究能力又は高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を養うことを目的とする。

修士課程の組織

本課程は、メディア芸術専攻を設置している。
マンガ、アニメーション、ゲーム、映像、イラストレーション、コンテンツデザインなどを研究対象とする。

履修方法

授業科目 履修年次 単位数
論及び表現研究 1 12(*)
自主テーマによる研究 2 20
修士課程修了のための要件 32単位以上

修了の要件及び学位授与名称

修士課程の修了要件は、当該課程に2年以上在学し、別表Ⅰ(シラバス参照)に定める所要の授業科目について12単位以上及び必要な研究指導を受けたうえ、修士論文等の審査及び最終試験に合格することによる20単位の合計32単位以上を修得することとする。

授与する学位は次のとおりとする
(1)メディア芸術研究科 修士課程 メディア芸術専攻:修士(メディア・コンテンツ)、修士(芸術学)又は修士(学術)