学科

教員紹介

准教授 小神野 雅子(専攻科長代行)

略歴 日本赤十字看護大学大学院看護学研究科修士課程修了
学会 日本母性衛生学会.日本助産学会.日本不妊カウンセリング学会.日本看護学教育学会.日本看護科学学会.日本看護管理学学会
論文 ・妊婦期のエクササイズによる妊婦のQOL:文献検討(共著,摂南大学看護学研究,5(1),37-47 (2017-03-31)
・2年目看護師のキャリア継続に関する要因(共著,宝塚大学紀要「ARTES」,No,29,179-193,2015) ・大阪府下の母子保健の現状と助産師教育-宝塚大学の助産学専攻科設置について-(共著,宝塚大学紀要「ARTES」,No,28,161-175,2014)
・未就学児の父親への育児支援活動-お父さんのための育児クラスを開催して-(共著,宝塚大学紀要「ARTES」,No,24,203-213,2013)
・領域別実習における学生の人的環境の役割認識と人的環境が満足度・深度に与える影響について(共著,山口県立大学紀要,2005)
・低出生体重児の出生に影響を及ぼす要因の検討(共著,母性衛生Vol.45 No.3,2004)
発表 ・Fathers’ involvement during antenatal and postnatal periods: a systematic review of mixed study methods,(共著,The 20th East Asian Forum of Nursing Scholars,2017
社会・地域活動 ・全国助産師教育協議会 第9回近畿ブロック学生交流会企画運営委員

専任講師 松田 佳子

略歴 日本赤十字広島看護大学大学院看護学研究科修士課程修了 看護学修士
京都橘大学大学院看護学研究科博士後期課程修了 看護学博士
学会 日本看護科学学会.日本助産師学会.日本母性衛生学会.日本看護研究学会.
論文 [英文]
「Effects of Antenatal Exercise on the Quality of Life in Pregnant Women: A Literature Review」(共著,摂南大学看護学研究,5(1),p37-47,2017)
[和文]
「移行期の父親らしさ尺度の作成と信頼性・妥当性の検討」(単著,日本看護科学学会,38,p9-18,2018)
「初めて立ち合い出産をした夫の父親になっていく思いの構造~夫婦に対するバースレビューからの分析~」(単著,日本母性衛生,59(1),p189-198,2018)
「夫立ち会い出産に対する夫の満足感と立ち会い体験および妻への親密性との関連」(単著,日本看護研究学会,38(1),p93-100,2015)
「大阪府下の母子保健の現状と助産師教育-宝塚大学の助産学専攻科設置について-」(共著,宝塚大学紀要ARTES No.28,p161-175,2014)
「A大学における母性看護学実習の試みの一考察-助産所・乳がん患者サポートセンター実習の学びから-」(共著,宝塚大学紀要ARTES No28,p119-131,2014)
「妻の出産に立ち会った夫の背景と夫婦の親密性との関連」(共著,日本母性衛生,55(2),p416-425,2013)
「夫の立ち会い出産満足感尺度の作成」(共著,宝塚大学紀要ARTES No27,p207-213,2013)
「妊娠中期に乳がんと診断され、中期中絶および乳房切除術を余儀なくされた夫婦への支援-フィンクの危機モデルを用いて-」(共著,日本看護学会集録,1997)
発表 [国際学会]
パネルディスカッション
「Father’s involvement during antenatal and postnatal periods : A systematic review of mixed study methods.」:The 20th EAFONS in Hong Kong,2017
[国内学会]
一般講演
「夫立ち会い出産に対する夫の満足感と立ち会い体験および妻への親密性との関連」:第28回日本助産学会学術集会,長崎,2014
「妻の出産に立ち会った夫の背景と夫婦の親密性との関連」:第54回日本母性衛生学会学術集会,埼玉,2013
社会・地域活動 全国助産師教育協議会 第9回近畿ブロック学生交流会企画運営委員会(2015)

助教 中尾 幹子

略歴 大阪府立大学人間社会学研究科博士前期課程修了 社会福祉学修士
大阪府立大学人間社会学研究科博士後期課程中退
学会 日本母性衛生学会.日本助産学会.日本看護学教育学会.日本発達障害学会.
著書 [和文]
「看護教育 発達障害の特徴がみられる看護学生への理解と支援」(共著,医学書院,2018)
論文 [和文]
「乳児をもつ母親の開業助産師に対する育児支援ニーズの検討」(共著,母性衛生,Vol60,No2,2019)
「発達障害の特徴がみられた看護学生の進路変更支援」(単著,発達障害研究,Vol39,No1,p91-103,2017)
「看護基礎教育における学生への発達障害支援の現状」(共著,大阪信愛女学院短期大学紀要,Vol49,p15-26,2015)
「発達障害研究における母親の位置づけの変遷」(単著,大阪信愛女学院短期大学紀要,Vol48,p1-11,2014)
「産後うつ病の効果的なスクリーニング及び支援方法についての文献的検討」(共著,大阪信愛女学院短期大学紀要,Vol48,p13-22,2014)
発表 [国内学会]
「乳児をもつ母親の育児不安と地域助産師による支援のあり方」:日本母性衛生学会,第58回学術集会,兵庫,2017
「看護学生への発達障害支援の現状と課題」:日本発達障害学会,第50回研究大会,東京,2015
「高機能広汎性発達障害青年期の子どもをもつ母親の生きづらさに関する研究」:日本発達障害学会,第47回研究大会,神奈川,2012
社会・地域活動 一般社団法人大阪府助産師会保健指導部会委員(2019)

助手 阪田 あみ

略歴 名古屋医専助産専攻科卒業

非常勤講師 生島 博之

略歴 京都大学大学院教育学研究科修士課程修了
元徳島文理大学人間生活学研究科心理学専攻教授

非常勤講師 坂下 裕子

略歴 こども遺族の会「小さないのち」代表
京都グリーフケア協会専任講師

非常勤講師 藤田 圭以子

略歴 関西医科大学卒業

非常勤講師 堀 謙輔

略歴 奈良県立医科大学医学部卒業

ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.