宝塚大学について

宝塚大学後援会

宝塚大学後援会について

宝塚大学後援会は、「宝塚大学の教育や学生生活振興の使命達成に必要な協力をする」ことを目的としており、その事業は(1)学生の文化・体育・福利厚生に必要な助成、(2)学生の利用する施設設備の拡充整備の助成、(3)宝塚大学及び会員相互の親睦、(4)宝塚大学の運営に必要な助成、(5)その他目的達成に必要な事項を行なうと会則に規定されております。

具体的には、毎年度、学生生活環境改善支援、学生主催の大学祭の経費補助、クラブ・サークル活動経費助成などを行ない、造形芸術学部、東京メディア芸術学部では、造形展、卒業制作展の実施費用等の補助を行っております。

後援会は、会員皆様から会費をご納入頂くことで事業活動が成り立つ組織です。後援会は、今後とも学生生活の一層の充実を図るため、できる限りの支援を行いたいと考えておりますので、会員の皆様には、何卒後援会の趣旨と活動に格別のご理解、ご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げる次第です。

平成28年4月

宝塚大学後援会会長 保田 淑郎

会長ご挨拶

後援会は、皆様の力にかかっています。
私達は大学のうしろ側から、大学を見守って参りました。
皆様の御子女様が安全で、安心して、そして快適にキャンパスの中で生活出来るのか、大学と共に見守って参りました。

或る時は、休憩時間のためのベンチであったり、或る時は、昼食の為の食堂の設備や、購買部の設備であったり、大学側の考えることではありましょうが、後援会も共に考えて参りました。
本大学が少しでも良い環境の中で、キャンパスで過ごせる様に、色々な面で大学と共に頑張って参りました。

是非、後援会が後援会らしくなる様に、皆様の力をお借りしたいと考えます。
これが私からのお願いであります。
どうか、お力をお貸し下さい。

宝塚大学後援会会長 保田 淑郎

後援会からのお願い

後援会では役員にご就任いただける会員様のご推薦(自薦、他薦を問いません)を随時受け付けています。その他、後援会会費の納入、後援会へのご寄附、その他ご意見などお問合わせについては、下記の後援会事務担当までご連絡をお願いいたします。

総会について

毎年4月に定例総会を開催しております。会員の皆様でご参加を希望される方は、3月中旬までに後援会事務担当までご連絡ください。

各書類

ご連絡先

宝塚大学後援会 事務担当

〒665-0803 兵庫県宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号(宝塚大学 事務局内)
TEL. 072-756-1231 FAX. 072-758-7869
Eメール kouenkai


ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.