進路・就職

進路・就職

入学時から始まるキャリア教育

キャリア計画の第一歩は「なりたい看護師像」から。ひとくちに「看護師」といっても活躍の場と役割は千差万別。まずは看護の世界がどのようなもので自分にどんな可能性があるのかを知りましょう。夢を叶えるためには、卒業後の人生を思い描き、将来ビジョンをはっきりさせること、自己を確立すること、自己の存在の原点を探ることが大切です。
本学では、一人ひとりの学生が適性に合った希望の進路に進むため、教職員によるサポート体制を確立。教員が中心となり、学生の就職活動支援やキャリア形成プログラムの検討・実施を行う「看護学部キャリア支援委員会」と、専任職員が個々の学生に対して面談対策等を行う「キャリアセンター」があり、入学時から自らの希望に一歩ずつ近づくためには何を学び、何に取り組んで行くべきかを重層的にアドバイスします。

「就職ガイダンス」は1年次から

就職後の自己実現やキャリアパスを見据えたキャリアデザインを構築していくため、1年次から「就職ガイダンス」を行います。まずは、学生の就業意識やキャリア意識を少しずつ高めていくことを目指します。4年間を通じてキャリアデザインを進め、自身の「なりたい看護師像」をイメージし、それを叶えるための具体的な行動計画を作成していきます。4年次生では、自分の強みに気付き、他者との関係性が築けることと、自分に合った進路を見極める力が重要となってきます。そのために社会人基礎力の講義や、卒業生や認定看護師・専門看護師を招くなど、生きた情報に接する機会を設けています。

就職支援のためのプログラム

キャリアセンターでは自己分析の方法から履歴書の書き方、病院(医療関連施設)研究の方法など、就職活動のためのより具体的な内容の就職支援講座を行っています。


個人面談について

就職活動が本格化する前に直接キャリアセンター専属の職員が、就職・進路調査を兼ね該当年次の学生全員を対象として個人面談を実施します。これは学生の進路希望を確認する以外に、志望動機は何か、自己PRできる点は何か、将来の自分像はどのようなものか、就職の際の面接で自分の考えをしっかりと相手に伝えることかできるかどうかなど、一人ひとりに丁寧にアドバイスします。

キャリアセンターについて

専任の職員が常駐しており、就職・進路に関する学部生・専攻科生の相談に個別に対応しています。卒業後も利用が可能です。

場所 大阪梅田キャンパス 3階
開室日 日・祝祭日および大学指定休日等を除く毎日
開室時間 9:00?17:00
メールアドレス umeda-career
各種コーナー ・病院等(医療関連施設)資料・求人票・大学院等の進学情報・奨学金資料の閲覧
・卒業生からのメッセージの掲示
・履歴書・エントリーシート・志望理由書の添削、小論文の添削、模擬面接(要予約。1週間前までにメールでの予約とする。)
・その他就職に関する相談

進路・就職率

2015年度実績
100%(※就職率は、卒業生のうち国家試験不合格者、進学者、就職意志のない者を除く。)

主な就職先(内定先含む)

大阪府 石切生喜病院/医誠会病院/大阪医科大学附属病院/大阪暁明館病院/大阪警察病院/大阪市立総合医療センター/大阪赤十字病院/大阪脳神経外科病院/大阪府済生会茨木病院/大阪府済生会千里病院/大阪府済生会野江病院/大阪府三島救命救急センター/大阪府立急性期・総合医療センター/大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター/大阪府立成人病センター/大阪府立中河内救命救急センター/大阪府立母子保健総合医療センター/加納総合病院/関西医科大学附属枚方病院/関西医科大学総合医療センター/関西電力病院/北野病院/近畿大学医学部附属病院/国立循環器病研究センター病院/堺市立総合医療センター/さわ病院/JR大阪鉄道病院/市立池田病院/市立岸和田市民病院/市立堺病院//市立吹田市民病院/住友病院/摂津医誠会病院/第一東和会病院/高槻病院/多根総合病院/刀根山病院/日生病院/野崎徳洲会病院/阪和記念病院/東大阪市立総合病院/東住吉森本病院/枚方公済病院/ベルランド総合病院/北摂総合病院/箕面市立病院/耳原総合病院/森之宮病院/八尾こころのホスピタル/八尾市立病院/友愛会病院/淀川キリスト教病院/若草第一病院
兵庫県 尼崎医療生協病院/大久保病院/関西労災病院/北播磨総合医療センター/協立病院/合志病院/神戸市立医療センター中央市民病院/神戸赤十字病院/神戸大学医学部附属病院/神戸徳洲会病院/神戸百年記念病院/神戸労災病院/済生会兵庫県病院/笹生病院/三田市民病院/市立伊丹病院/神鋼記念病院/第二協立病院/宝塚第一病院/西神戸医療センター/兵庫医科大学病院/兵庫県立加古川医療センター/兵庫県立がんセンター/兵庫県立こども病院/兵庫県立尼崎総合医療センター/兵庫県立西宮病院/三菱神戸病院/明和病院/六甲アイランド病院
京都府 愛生会山科病院/宇治おうばく病院/宇治徳洲会病院/宇多野病院/京都市立病院/京都大学医学部附属病院/京都府立医科大学附属病院/京都民医連中央病院/公立南丹病院/第二岡本総合病院/武田病院
奈良県 高井病院/奈良医療センター/西の京病院/平成記念病院
滋賀県 近江草津徳洲会病院/草津総合病院/滋賀医科大学医学部附属病院
和歌山県 和歌山県立医科大学附属病院紀北分院/和歌山労災病院
進学 宝塚大学 助産学専攻科

国家試験対策

看護師国家試験合格に向けて

国家試験を受験し合格することが、看護師になる必須の条件です。本学では、豊かな人間性と確かな専門性をもった看護師になるための教育カリキュラムが組まれています。本学で定められた単位を修得することにより、卒業と同時に国家試験受験資格を取得することができます。
本学では、教員を中心とした「国家試験対策委員会」が中心となり、4年次の2月に実施される国家試験に向けて、低年次から計画的に対策を進めています。その一環として、まず1年次から「国家試験対策ガイダンス」を実施して国家試験に対する意識を高めるとともに、講義等で動機付けを図り、基礎学力の向上をめざすために日々の学習を重視する姿勢・心構えを養います。1年次後半から4年次にかけては、模擬試験、出題傾向を分析した対策講座、領域ごとの対策講座などを実施しています。
また、学習の「方法」についての具体的なアドバイス、国家試験に向けた生活リズムの作り方・健康管理などの個々の学生の状態を見ながらそれぞれにあったきめ細かなサポート、図書館に国家試験対策書籍コーナーを設け、学生が自立的に勉強に取り組むことができる学内環境の整備など、学生のみなさんをバックアップしています。

模擬試験について

定期試験とは別に国家試験にむけた模擬試験を1年次生より実施しています。学年毎に定期的に実施し、4年次生後半では毎月行い、本番同様の形式で模擬試験を行います。

国家試験合格率(新卒)

看護師 助産師
受験者数 合格者数 合格率 受験者数 合格者数 合格率
127 113 89.0% 5 5 100%

ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.