学科

看護学科H3 Title

ハートの看護をアートで学ぶ

少子高齢化、医療の高度化と複雑化、看護活動の場の多様化など医療をとりまく環境は大きな変革の時代をむかえています。これからの人と医療に必要なのは、知・情・意(人間の心の働き、知性・感情、意志)を兼ね備え患者さんの心とからだをトータルにケアできる創造性豊かで、相手の立場に立てる看護師です。「芸術と科学の協調」を建学の理念とする宝塚大学では、このような時代に要請に応えて、患者さんのQOL(生活の質)の向上を担える看護師を育成します。

現代人のQOL(生活の質)を高める「看護の専門家」を育成

現代人は、人生や生命を、単に物質的なものだけでなく、精神的な豊かさや充足感も含めてとらえ、「QOL(クオリティー オブ ライフ)=生活の質」を重視するようになってきました。
そこで宝塚大学では、芸術の大学ならではの視点から「新しい看護学」にアプローチ。
高度な技術・知識と豊かな人間性を養い、患者さんのQOL向上を担える看護専門職者の育成をめざします。


アートが拓く看護の未来

「心とからだ」=「アートと科学」ととらえ、独自の学びをカリキュラム化しました。
看護の専門領域はもちろん、医療、心理学、社会福祉、芸術や音楽といった学問領域まで広く深く学ぶのが特色です。
私たちがめざすのは、心とからだのトータルケア。アートを介した、ひとの心をうるおす看護です。
多感な心を育てる豊かな教育環境で、幅広い視野と創造性を磨きます。


取得可能資格
看護師国家試験受験資格

メインキャンパスは「大阪・梅田」

※科目の一部(必修含む)は宝塚キャンパスで開講

看護学部のメインキャンパスは「大阪・梅田」。阪急梅田駅(茶屋町口)から徒歩約5分、JR大阪駅・地下鉄梅田駅から徒歩約10分の好立地で、講義終了後に自主的に実習の練習や復習をする学生も多く、大学からの帰宅が遅くなってもJRや阪急・地下鉄など主要駅へのアクセスが大変便利で安心です。
キャンパスビル内には各看護領域の実習室に加え研究室、図書館などを完備。「伝統芸術表現研究」で使用する本格的な茶室があることも、芸術を介した教育をめざす本学部の特長です。
また、学舎は建築設計を安藤忠雄氏、ライティングインスタレーションをジェームス・タレル氏という2人の世界的アーティストがコラボレートした芸術空間になっています。


医療、福祉、国際社会など多彩な活躍フィールド

チーム医療、高度医療に対応する特定機能病院、学校、地域、訪問看護ステーション、海外での活躍、大学院・専攻科進学、研究者など。4年制大学での専門的な学びと幅広い知識は、将来への夢を大きく高く広げます。

将来予想される活躍分野

■福祉・地域分野
訪問看護ステーション/デイサービス等在宅サービス事業所/高齢者ケア施設/地域包括支援センター/児童・障がい者福祉施設/自治体/学校/企業ほか

■医療分野
病院/診療所 /特定機能病院/地域医療支援病院/療養型病棟/ホスピスほか

■国際・研究分野
海外の医療機関/国際医療機関/国内外の大学院進学/看護系の大学や養成所等の教育機関/研究所ほか


助産学専攻科(1年課程)へ進学可能

※別途専攻科入学選考の受験が必要となります

取得可能資格
助産師国家試験受験資格
助産学専攻科についてはこちら

ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.