社会連携

社会連携

社会連携の取り組みはこちら

川西市中央図書館との地域振興イベント(第3回 シュシュをつくろう!)

川西市中央図書館との地域振興イベント(第3回 シュシュをつくろう!)

 川西市立中央図書館との地域振興イベント企画第3弾として、宝塚大学のファッションデザインを専攻する学生によるワークショップ「シュシュをつくろう!」をおこないました。  数種類の布から好きな柄を選んでいただき、ミシンなどを使って髪をまとめる“手作りシュシュ”を作ります。たくさんの方々に来ていただき、学生と楽しくおしゃべりしながらのワークショップ。学生と地域の方々の交流を深める絶好の機会となった取り...

川西市中央図書館との地域振興イベント(第2回 目とレンズによるイメージ体験)

川西市中央図書館との地域振興イベント(第2回 目とレンズによるイメージ体験)

 川西市立中央図書館との地域振興イベント企画第2弾として、吉川教授によるワークショップ「目とレンズによるイメージ体験」をおこないました。  肉眼とレンズを通した視野との違いを体験するワークショップです。風景のなかに四角や円などのカタチを描くことで、眼とレンズとに視差があることを体験してもらいます。生涯学習・地域振興イベントの一環として取り組みました。

川西市中央図書館との地域振興イベント(第1回 宝塚大学生による絵本の読み聞かせ)

川西市中央図書館との地域振興イベント(第1回 宝塚大学生による絵本の読み聞かせ)

 川西市立中央図書館にて宝塚大学生が子供たちに向けて絵本の読み聞かせをおこなうイベントです。 子どもたちの前で造形芸術学部と看護学部の学生らが、学生作品の絵本や図書館内の絵本を子供たちに読み聞かせをしました。幼児・児童福祉、地域振興イベントの一環として取り組みました。

「臓器移植普及推進」啓発活動 献腎移植推進ポスターデザイン

「臓器移植普及推進」啓発活動 献腎移植推進ポスターデザイン

 毎年、10月の厚生労働省主管による「臓器移植普及推進月間」にあわせて大阪府が啓発活動を行っています。その一つとして、献腎移植推進ポスターを掲示しており、毎年宝塚大学のイラストレーションを専攻する学生のイラストが採用されています。「いのちへの優しさとおもいやり」というテーマを見事に表現した、目と心に残る温かい印象的な作品となっています。

箕面の民話伝説「えんのぎょうじゃ」 小冊子制作

箕面の民話伝説「えんのぎょうじゃ」 小冊子制作

 財団法人箕面市障害者事業団さんとのコラボレーション企画です。箕面市の障害者作業所「すきっぷ」が何度も試作を重ねて商品開発し、まごころを込めて作り上げたクッキーに箕面の民話伝説「えんのぎょうじゃ」の小冊子をつけてパーキングエリアで販売しています。その小冊子の挿絵を宝塚大学のイラストレーションを専攻する学生が担当しています。月ごとに小冊子の物語は進んでいき、挿絵のタッチも物語の内容にぴったりとマッチ...

淀川じゅく2010ドキドキ夏休み子ども体験「自分だけのカメラを作ってみよう!」

淀川じゅく2010ドキドキ夏休み子ども体験「自分だけのカメラを作ってみよう!」

 大阪市の淀川区役所、淀川区生涯学習推進委員会主催で小学生対象のイベントで、紙製の手作りピンホールカメラの制作イベント。撮影の体験を通して、光とレンズの原理、カメラの原理とその魅力に触れる催しで、宝塚大学の院生と学生が企画から準備、アドバイス、フィルムの現像、プリント処理までのお手伝いを行いました。イベントには淀川区内の小学校に通う児童21名が参加し、空き箱を使った針穴カメラを製作してモノクロフィ...

川西市「青少年ふれあいデー」ロゴマークデザイン

川西市「青少年ふれあいデー」ロゴマークデザイン

 川西市の市政推進に、「青少年の健全な育成に全市を挙げて取り組む日」として制定されました「青少年ふれあいデー」。その文字とロゴに宝塚大学のビジュアルデザイン&アドバタイジングを専攻する学生作品が採用されました。動きのあるデザインと爽やかな色使い、そしてひと文字だけ笑顔に見えるキュートさが大変好評です。飽きのこないデザインが市民から人気で、垂幕やのぼりなどに使用されています。

能勢電鉄発車メロディ「きんたくんのテーマソング♪」アレンジ

能勢電鉄発車メロディ「きんたくんのテーマソング♪」アレンジ

 川西市イメージキャラクターPR支援「きんたくんウェブサイト」の産官学連携事業の中で、大阪青山短期大学と宝塚大学のサウンドデザインを専攻する学生がコラボレーションしてつくりあげた“きんたくんテーマソング”をさらに本学の学生が駅メロ風にアレンジしました。今までのベル音からオルゴール風のサインミュージックにすることで、乗客の心を和ませる効果があります。  2010年7月22日に阪急川西能勢口駅で能...

宝塚市スポーツ振興計画「アクティブ宝塚」ロゴマークデザイン

宝塚市スポーツ振興計画「アクティブ宝塚」ロゴマークデザイン

 宝塚市教育委員会の政策で、「宝塚市スポーツ振興計画」が発表され、市民のスポーツライフと宝塚市のスポーツ文化の活性化の実現を目指していきます。振興事業名は「アクティブ宝塚」、そのロゴマークを宝塚大学のビジュアルデザイン&アドバタイジングを専攻する学生がデザインしました。宝塚市の「宝」の字を人に見立て、「アクティブ宝塚」のイメージに合うように躍動感を表現しています。

川西市郷土館「アトリエ平通」ロゴデザイン

川西市郷土館「アトリエ平通」ロゴデザイン

 川西市に居住していた洋画家・故平通武男画伯の意向により、市に寄贈された自宅兼アトリエを郷土館に再現しました。この事業に伴い、「アトリエ平通」のロゴを宝塚大学のビジュアルデザイン&アドバタイジングを専攻する学生が担当しました。画伯らしい力強さと、スタイリッシュさが特徴で、色はシンプルに白と黒でまとめられています。


ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.