社会連携

社会連携

社会連携の取り組みはこちら

宝塚観光大使「リボンの騎士」プロジェクト 衣装デザイン・衣装制作

宝塚観光大使「リボンの騎士」プロジェクト 衣装デザイン・衣装制作

 本学の地元である「宝塚」に縁のあるマンガ家・手塚治虫氏の有名作品のひとつ「リボンの騎士」の主人公“サファイア”を宝塚市の観光PRのイメージシンボルとして、観光大使を募集し、観光大使の衣装デザイン、制作に宝塚大学のファッションデザインを専攻する学生が協力しました。

大阪市立科学館プラネタリウム「アジアの星と神話」イラスト制作

大阪市立科学館プラネタリウム「アジアの星と神話」イラスト制作

 大阪市立科学館のプラネタリウムで2010年12月3日から2011年2月27日まで開催される企画『アジアの星と神話』に登場するイラストを本学のイラストレーションを専攻する学生作品が制作しました。全7名の学生、計17点の作品が採用されました。  去年は、「火星探査最前線」がテーマで、そのテーマをもとにイメージを膨らませ、イラストレーション作品を制作しました。今年は、「アジアの星と神話」がテーマです...

大阪市北区伝統文化継承事業「キタ手わざ名品と伝統展」

大阪市北区伝統文化継承事業「キタ手わざ名品と伝統展」

 大阪市北区は、古くから伝統文化や職人技を継承・発展させて来た街です。大阪市北区役所では、伝統職人の心意気や細やかな技の魅力を再開発し、その価値を正しく広く伝えるために様々な試みに取り組んでいます。そこで、クリエイターの卵である学生が職人の存在を身近に感じてもらうワークショップを行いました。若い層に地域の伝統文化を深く理解してもらうと共に、その振興に向けた提案を目的としたものです。 今回の取り組み...

第2回 児童館フェスタ きんたくんぬり絵

第2回 児童館フェスタ きんたくんぬり絵

 児童館フェスタとは、広く一般県民を対象に県内の児童館(児童センター)の活動や取り組みを紹介するとともに、児童館相互の交流を図ることにより、児童館に対する県民の理解を深めるとともに、児童館活動の活性化を図ることを目的に開催されています。 フェスタへ川西児童館として出展し、児童館活動を紹介するとともに、紙ずもう、きんたくん塗り絵、きんたくん(きぐるみ)との写真撮影などのワークショップを実施します。

有川浩 小説「阪急電車」 記憶の中の“生”再現プロジェクト

有川浩 小説「阪急電車」 記憶の中の“生”再現プロジェクト

 本学の第1期生で美術家の大野良平さんが、5年前に阪神・淡路大震災の鎮魂をこめて武庫川中洲に石を積み上げた巨大オブジェ「生(せい)」を作りました。作品は有川浩のベストセラー小説『阪急電車』の冒頭に登場し、重要な役割を担いました。そして、小悦『阪急電車』が映画化されることがきっかけとなり、「生」のオブジェを宝塚市の働きかけで再現することになりました。宝塚大学の学生と教員らが、阪神大震災の復興を願いな...

尼崎商工会議所と連携協定締結 産官学連携事業

尼崎商工会議所と連携協定締結 産官学連携事業

 2010年11月1日に尼崎商工会議所の「議員総会」において、尼崎商工会議所と宝塚大学との連携協定の締結式をおこないました。連携協定により、互いの価値向上と地域社会への発展に寄与する事業を展開していきます。 連携にあたっては、アートを活用した地域活性化イベントや、芸術・看護に関するシンポジウムの開催、宝塚大学学生による尼崎市内事業所へのインターンシップ就業体験などを予定しています。

「第7回宝塚音楽回廊 ~届け、被災地へ~」ステージ設営協力

「第7回宝塚音楽回廊 ~届け、被災地へ~」ステージ設営協力

 宝塚音楽回廊とは、平成16年、宝塚市の市制50年記念と、震災復興10周年を機に市民の手による実行委員会で企画開催されたものです。阪神淡路大震災の際に、国内外から寄せられた支援に対して、感謝のこころと復興へのステップの報告と、「音楽のまち・宝塚」の活力あるまちづくりをめざし開催しました。毎回、宝塚大学のミュージックを専攻する学生がステージ設営協力をしています。

白鷺城フェスティバル「福鬼と街並みアート」鬼オブジェ制作

白鷺城フェスティバル「福鬼と街並みアート」鬼オブジェ制作

 姫路城改修工事の無事を祈り、2011年3月12日・13日に姫路城において、白鷺城フェスティバル「福鬼と街並みアート」が行われました。宝塚大学では書写山、増位山の鬼面をモデルに、全長2メートル以上の赤鬼・青鬼のオブジェを制作しました。 “鬼”は、人々の厄除けにより、幸せを招くと伝えられています。鬼伝説も多くあり、毎年2月の節分祭には播磨の各地で歴史的な鬼追いの行事が伝承されています。

JR川西池田駅 周回路電飾(イルミネーション)制作

JR川西池田駅 周回路電飾(イルミネーション)制作

 「環境美化」「安全安心」「元気な川西」を願う光のメッセージを1日4万人の乗降客のあるJR川西池田駅の周回路に地域の方々と一緒にメディア・デザイン学科の学生が“光”をデザインしました。オープニンングセレモニーでは地元・川西中学校の奏楽部による生演奏とともに、イルミネーションの点灯が行われました。

大阪梅田 スノーマンが集う街「Snowman Festival」参画

大阪梅田 スノーマンが集う街「Snowman Festival」参画

 大阪梅田がクリスマスシーズンに合わせて“スノーマン”をキーワードに様々なイベント(ビル壁面への光のアートや樹木のイルミネーションをはじめ、マルシェやストリートパフォーマンスなど)を開催。宝塚大学もこのイベントに参画し、2010年11月25日からの約1カ月間、様々な催しを行いました。大阪梅田キャンパス(看護学部)の入口には看護学部ならではのキュートな注射器をもった大きなスノーマンオブジェがお出迎え...


ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.