News&Topics

新着情報

2016年1月13日

【学外見学報告】日本ペイントホールディングス株式会社「調色工場」見学ならびに「歴史館」を訪問しました。

2015年12月21日(月)3・4限、造形芸術学部開講科目「色彩学」ならびに「ビジュアルデザイン演習」の受講者(1年次生~4年次生)を対象とした学外見学を行いました。

今回は、日本ペイントホールディングス株式会社の「調色工場」の見学、本社ビル1階の「歴史館」訪問、およびデザイナーによる特別講義を受けました。

見学の前に、トーンや色相、明度、彩度など"色"の基本的な知識についてのお話や、デザイナーの役割についてお話いただき、その後、調色工場の見学、歴史館の見学をしました。

L1020523.JPG L1020510.JPG

日本における洋式塗料の歴史は、明治14年、日本ペイントホールディングス株式会社の前身である"光明社"の設立から始まっています。そこから塗料技術の研究・開発・応用を繰り返し、常に時代の変化に対応した塗料やその技術開発をされています。

歴史館には、日本最古の塗見本や、創業当時の用具など貴重な展示物もたくさんあり、塗料の歴史を知ることのできる機会となりました。

L1020528.JPG PC211057.jpg

L1020527.JPG L1020529.JPG 

「色」の価値観を知るためには、できるだけ多くの"ものを知る機会"が大事であること、そのためには、"考える機会"・"みる機会"を持ち、興味の幅を広げ、知らないことを理解する時間を意識して持つ機会が必要であるということを、現在活躍中のデザイナーから直接話を聞くことができ、また塗料の歴史について触れることもでき、色の面白さや奥深さを体験できる貴重な機会となりました。

 

●歴史館についてはこちらをご覧ください●

日本ペイントホールディングス株式会社HP

(http://www.nipponpaint-holdings.com/company/heritage/)

 



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.