News&Topics

新着情報

2015年1月17日

AO入学選考ならびに指定校推薦入学選考の合格者を対象とした"第2回入学前プログラム"を開催しました(1/11)

造形芸術学部(宝塚キャンパス)では、入学までに基礎的な思考力を確認し、同期となる仲間との交流、教員と接することにより、大学入学後の学習動機を身につけることを目的として、入学前プログラムを実施しています。


1月11日(日)、第2回入学前プログラムを実施しました。この日も、4つ(①平面 ②立体 ③映像 ④CG)のグループに分かれてワークショップをし、最後に講評会を行いました。


①平面 「紙を折る、穴をあけることで生まれる新しい形」

自宅学習課題としていた、紙を用いて仕掛けをつくる図案をもとに、実際に紙を切ってから着色ました。完成した作品は、どれもオリジナリティに溢れ、1枚の紙から表現できる可能性の大きさに驚きました。
1.JPG 2.JPG

②立体 「装身具を制作し自分オブジェを完成する」

第1回入学前プログラムで制作した自分のオブジェ(木製)に装飾する作品を作りました。彫金工房で、ピアス、指輪、服、髪飾りなど、自分を装飾するように素材を選び、自分に合った様々なものを制作しました。アシスタントの学生も、真剣な受講生にアドバイスを熱心にしていました。

3.JPG 4.JPG

 ③映像 「ストップモーション映像作品制作」

自宅学習課題として考えてきたそれぞれの企画書をもとに、今回制作するストップモーション映像のストーリーを相談し小道具を作った後撮影開始です。『カワイイ』をテーマに「しりとり」の方法でストーリーを進展させました。

5.JPG 6.JPG
7.JPG 14.JPG 

④CG 「キャラクター(CGキャラクター)に振り付けをつけよう」

今回は、本学学生作品である造形芸術学部のキャラクター 『宝翔ヒカリ』をモデルに、CGで『カワイイ』と思う振り付けをしました。自宅学習課題で考えてきた『カワイイ』と思うポーズを、CGで表現し、動きを付けます。講座の最後には、この日の受講生の完成作品をスクリーンに映し、鑑賞。個性溢れると共に、とても繊細な作品ばかりで、表現方法の多さを感じることができました。

8.JPG 9.JPG

講評会の様子

ワークショップ終了後、全員で作品を鑑賞し、担当教員による講評会を行いました。

大学で学べる専門的な技法に触れることで、学生生活へ向けての第一歩に繋がったのではないでしょうか。

10.JPG 11.JPG
12.JPG 13.JPG

次回、AO入学選考・指定校推薦入学選考・自己推薦入学選考の合格者を対象とした第3回入学前プログラムを、2月28日(土)に兵庫県立美術館で開催します。

※第3回入学前プログラムの中では、昼食の時間は設けておりませんので、参加される皆様は、あらかじめ昼食を済ませてから会場へお越しください。

 

2月27日(金)~3月1日(日)は、兵庫県立美術館で『宝塚大学造形芸術学部2015年卒業制作展・修了製作展(4年次生、修士2年次生、博士3年次生)』と『宝塚大学造形芸術学部2015年造形展(1~3年次生、修士1年次生)』を開催しております。ぜひ、ご来場ください。詳しくはコチラ→(http://takara-univ-cf.jp/)



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.