News&Topics

新着情報

2012年10月22日

"TOKYO DESIGNERS WEEK 2012"に、造形芸術学部学生チーム"K×K×F room"が出展します!!(10/30-11/4)

HD&TDWlogo(new).jpg

 

10/30(火)から11/5(月)の間、東京で開催される"TOKYO DESIGNERS WEEK 2012"。

造形芸術学部からは、学生15名のチーム"K×K×F room"が、学校作品展に出展します!!

11/4(日)には、ワークショップも開催いたします。

※"K×K×F room"は、"Kimochi Kirikae Fitting room"の略。15名からなるチームです。

[中田弓子(リーダー)、竹田桃世(副リーダー)、池田真理沙、生田千尋、加藤優作、後藤田匡、

谷口由乃、中島悠作、西村麻美、日高恵、堀江遥、松田悠佳、三羽桃子、三好天馬、山子奈津子]

tdw2012.jpg

tdw2012-2.jpg

 TOKYO DESIGNERS WEEK 2012" (http://www.tdwa.com/)

会期:2012年10月30日(火)-2012年11月5日(月) 11:00-21:00※最終日は18:00まで

場所:東京青山・明治神宮外苑絵画館前

ワークショップは11月4日(日)開催!!

 

TOKYO DESIGNERS WEEK 2012"とは■

今年のスローガンは、"HELLO DESIGN!"

TOKYO DESIGNERS WEEK 2012では、「HELLO DESIGN!」をスローガンに、大人から子供まで

幅広い層に、より身近にデザインに触れ、感じ、楽しみ、刺激を受けてもらうイベントとして展開します。

2012年の秋も、デザインとアートによる様々なクリエイティビティで東京を彩ります。

 TDW2012の テーマは「HOUSE」 「PLAY」

「HOUSE」

優れたデザインやアートは、生活を豊かにするものです。

その生活の基盤となるHOUSEは、クリエイティブ&テクノロジーを掲げる今年のTDWにふさわしい

全産業と密接にリンクするテーマと考えます。 テクノロジーの発達により、クリエイティブが変容し、

生活スタイルが変化します。テクノロジーとクリエイティブが一体となった時に新しいアイ ディアが

生まれてきます。

「PLAY」

TDWが掲げる「感性」。

その感性を育むためには、PLAYの感覚を生活に取り入れていくことが重要だと考えます。

たとえば、生活にPLAY(遊び心)を組み込むことで、自由な発想が生まれるきっかけ になるかも

しれません、そんな感性を育む、磨くためのアイディアをデザインとアートの力で考えてい きます。

 

■学校作品展とは■

今年11年目を迎える「学校作品展」は、過去最高の国内外47校57チームが参加する。

展示方法も、屋内テントブース、屋外スペース、コンテナの3タイプに増やし、様々なジャンルの作品が

集まる。会期中には展示作品の中から、「School of the year」、「Student of the the year」などの

アワード授与も実施。各業界における優秀な学生の発掘、学生のフレッシュなクリエティブに触れられ

るだろう。学生によるワークショップの開催も乞うご期待。(http://www.tdwa.com/tdw/exhibitors/student_exhibition/)



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.