News&Topics

新着情報

2012年5月24日

宝塚大学創立25周年記念式典・祝賀会を行いました.

学校法人関西女子学園宝塚大学は、2012年、創立25周年を迎えました。

2012年5月20日(日)、開学の地である宝塚キャンパスで記念式典を開催し、創設時から今日まで本学にご支援を

いただいた方々やこのたびの記念事業にご支援をいただいた方々、本学卒業生、名誉教授、教職員など約400名

の方にご参加いただきました。 

_7002431.jpg

"Rio & Syuga"による校歌演奏の後、崎田喜美枝学校法人関西女子学園理事長は式辞にたち、開学から今日まで

のお礼を述べられるとともに、宝塚大学の建学の精神「芸術と科学の協調」(―芸術的思考、すなわち美的感性によ

る思考と、科学的思考、すなわち仮説と推論によって組み立てる厳密な方法に基づく思考の協調と融合をはかると

いうこと―)について話しました。

そして「芸術と看護を学ぶ大学として想像力豊な人材を育てたい。そのために理事者、教職員、学生一丸と

なって、3キャンパスの特色を生かしながら、さらなる発展をめざし努力してまいります」と述べられました。 

崎田理事長.jpg

続いて小清水漸宝塚大学学長からの式辞では、25年の感謝を述べられるとともに、「次の25年に向けて、

次の世代に託すべき25年に向けて、宝塚大学は自覚的に大きく反転しようとしています。宝塚・梅田・新宿

を拠点に、芸術と看護の大学として大きな飛躍の反転角、"Turning Angle"の軌跡を描こうとしています。

どのように明確な軌跡を残せるのか、私たち自身の決断と実行にかかっています。」と述べられました。

加えて小清水学長より、25周年のメイン事業である「船プロジェクト」についての説明がありました。

大阪湾に向かって、未来の船出を意味するこのプロジェクト、宝塚キャンパスを舞台に学生と教職員が一丸

となって約20メートルの巨大な船を創るものです。

1年を通し自ら新しいものを創りだすことを体感できる事業となっています。

_7002395.jpg

また、来賓の方を代表して、中川智子宝塚市長ならびに、大塩民生川西市長からの祝辞を頂戴いたしました。

創立25周年を記念して公募したシンボルマークの授賞式も行いました。 

DSC_0097.jpg

 宝塚大学は、1987年「芸術と科学の協調」を建学の精神とし、宝塚造形芸術大学として開学いたしました。

2010年、看護学部の設置とともに校名を宝塚大学と改称し、現在は宝塚、東京、大阪にキャンパスをもち、

芸術と看護という2分野の学びをもつ大学となりました。

前身の関西女子学園短期大学の創立から45年の歴史ある宝塚大学、さらなる新しい時代を迎える宝塚大学へ、

今後も変わらぬご支援ご鞭撻をよろしくお願いいたします。



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.