施設紹介

学舎について

創造性豊かな学舎

宝塚キャンパスは文化の香り高い宝塚の地にあり、背には雄大な自然、眼下には大阪の街が広がります。この豊かな自然環境に加え、フランスの巨匠ル・コルビュジェの後継者アンドレ・ボージャンスキーの設計と、アランリシャール氏によるマルチメディアタワーのインテリアデザインによる創造性豊かな学舎は、真のアーティストを育むにふさわしい空間といえます。
梅田へは電車で約23分 ー「学ぶ」「遊ぶ」に充実の地である宝塚が、4年間の学生生活のスタート地点です。

彫塑的な形態

彫刻的な造形形態により与えられた光と影のうつろいが建築に生気を与える。

モデュロール

高さと奥行きの寸法はル・コルビュジェのモデュロールによるもので、キャンパス前面の壁と窓の高さの比例関係にそれを見ることができる。

水平線と垂直線

山腹に白い水平線を描く。おだやかな山の斜面に沿って段状に配された長い帯。その前面に垂直線をたてる。三角のメディアセンターの先端はあたかも大きな客船の船首である。こうして自然の景観の中に直角がかきこまれた。直角は人間理性の基本である。



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.