入試情報

宝塚大学 アドミッション・ポリシー

宝塚大学は、4年制大学から大学院博士課程までの一貫教育をおこなう高等教育機関です。 宝塚大学が建学以来の教育と研究の目的とするところは、芸術と科学の協調によってもたらされる驚異的な力を使って、人間の幸福に貢献できるような、社会的人材を養成することです。 この目的の実現にむけて、中等教育修了の基礎的学力及び基本的思考・表現力、学習能力を有し、次のような志をもつ人の入学を期待しています。

  • 1.活気のある豊かな社会を築くことに貢献したいという、強固な気持ちを持っている人
  • 2.この目的のために、知識を深め技術を高めたいという持続的な気持ちと勤勉さを持っている人
  • 3.社会的な常識をそなえ、協調してものごとに取り組みたいと願っている人

メディア・造形研究科 アドミッション・ポリシー

  • 1.芸術創造活動を通じて社会に役立つ幅広い専門性を探求すること
  • 2.芸術的制作に関する総合的な視野を修得し、幅広い社会活動に参加すること
  • 3.組織的な芸術制作活動をとおして、社会の活性化に貢献すること
修士課程 選考目的と基準

大学学士課程教育で修得した専門知識・技術および思考・表現能力を身につけた次のような学生を求めます。

  • (1)造形・デザイン又はメディア・コンテンツの専門領域において、広い視野に立つ高度な知識修得と実践的学術的展開を志す人。
  • (2)社会との連携をとおして、高度な専門性を必要とする職業等につく意思を持っている人。
  • (3)新たな表現分野の確立に意欲を持ち、実践的・学術的な展開を志す人。
博士課程(後期)選考目的と基準

大学院修士課程教育で修得した専門知識・技術および思考・表現能力を身につけた次のような学生を求めます。

  • (1)専攻分野において研究者として自立した研究活動をおこない、またはその分野の高度に専門的な業務に従事するに必要な、高度の研究能力およびその基礎となる豊かな学識を養う意思を持つ人。
  • (2)メディア、造形にかかわる現代的諸問題を把握し、既成の価値観にとらわれることなく、その解決にむけて理論的に研究する能力を有する人。
  • (3)既成の枠組みにとらわれることない、新たな表現分野の確立に向けて、実作者として実践すると共に、その理論的展開を目指す能力を有する人。

大学院入学選考第1期・第2期

修士課程 造形・デザイン専攻/メディア・コンテンツ専攻

選考目的と基準

選考日程
区分 事前面談期間 出願期日 選考日 合否発表日 入学手続締切日
第1期 〜平成26年
11月15日(土)
〜平成26年
11月28日(金)
平成26年
12月6日(土)
平成26年
12月19日(金)
平成27年
1月22日(木)
第2期 〜平成27年
1月31日(土)
〜平成27年
2月6日(金)
平成27年
2月14日(土)
平成27年
2月27日(金)
平成27年
3月19日(木)
募集人員
【メディア・造形研究科】

造形・デザイン専攻(修業年限2年)入学定員20名 メディア・コンテンツ専攻(修業年限2年)入学定員20名

出願資格

出願を希望される方は事前面談を行いますので本学入試課まで直接お問い合わせください。
下記のいずれかに該当する者、あるいは平成27年3月31日までに該当する見込みの者

  • (1)大学を卒業した者又は卒業見込みの者。
  • (2)独立行政法人大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者。
  • (3)文部科学大臣が指定する専修学校の専門課程を文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
  • (4)外国において、学校教育における16年の過程を修了した者で、日本語での就学能力がある者。
  • (5)外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者。
  • (6)我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者。
  • (7)防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各省大学校を修了した者。
  • (8)外国において、学校教育における15年の課程を修了し、本研究科において所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者。
  • (9)本研究科において、個別の入学審査により、大学を卒業したものと同等以上の学力があると認めた者。

※ただし(8)又は(9)により出願する者は、事前に本学入試課までお問い合わせください。

事前面談

出願を希望される方は事前面談を行いますので本学入試課までお問い合わせください。

出願手続と選考

出願書類
1.入学志願書

本学所定の用紙に必要事項を記入してください。

2.写真2枚

最近3カ月以内に撮影した縦4.5センチ・横3.5センチの枠なし、上半身、脱帽、正面向き、単独のものを、入学志願書の所定欄に貼付してください。

3.研究計画要約

大学院で進めていこうとする研究についてのプランニング(研究計画)に関する自分の考えを2,000字〜4,000字程度に要約してください。

4.成績証明書(日本語または英語で作成されたもの)

出身大学長の作成したもの。
短期大学、高等専門学校、専修学校、各種学校の卒業者は各出身学校長の作成したもの(開封無効)

5.卒業(見込)証明書(日本語または英語で作成されたもの)

出身大学等の卒業(見込)証明書

6.検定料及び検定料納付書

本学所定の銀行または郵便局払込取扱票を使用し、30,000円の検定料を納入した後、払込受付証明書を「入学検定料納付書」に貼付し、出願書類と一緒に送付するか、郵便局にて30,000円の普通為替証明書を購入し、本学所定の「検定料納付書用紙」に必要事項を記入して、出願書類と一緒に送付してください。

7.受験票及び合否通知書送付用封筒

本学所定の封筒に本人宛先(日本国内における住所)・郵便番号を記入し、各封筒に切手372円(速達料共)を貼付してください。
※外国籍の方は、上記書類のほか、①在留カードの写しまたは住民票の写し、②パスポートの写し(査証・顔写真のページ)、日本語学校に在籍または卒業されている方は、日本語学校の③成績証明書、④出席証明書を出願書類と一緒に送付してください。

出願方法
  • (1)郵送による出願
    出願書類をそろえ、本学所定の「入学志願書在中」封筒を使用し、「簡易書留速達」郵便にて締切日必着で郵送してください。
  • (2)本学入試課へ持参
    受付時間:午前9:30〜午後4:30まで。(日曜・祝日および年末年始の期間 12月 28日(土)〜 1月 4日(土)は除く)
選考方法

面接及び出願書類等の書類審査により、総合的に判定します。
※1年以内に制作した作品または論文があれば( 2点以内)選考日当日に持参してください。但しビデオなどの映像作品、シナリオなどの文芸作品、論文は選考日の 3日前(必着)までに提出してください。3日前が日・祝にあたる場合はその前日に提出のこと。

選考会場

本学 宝塚キャンパス
宝塚市花屋敷つつじガ丘 7番 27号 TEL (072) 756-1231

合格発表・諸注意

合否発表
  • (1)本人宛に合否発表日に速達郵便で発送します。(地域により到着日が異なることがあります)
  • (2)合否についての電話等による問い合わせには一切応じません。
出願上の注意
  • (1)出願書類を郵送する際は、締切日までに必着するようにしてください。
  • (2)書類提出後に身上に関する事項または現住所等に変更があった場合は、早急に入試課まで届け出てください。
  • (3)入学に関する照会は、すべて入試課へお問い合わせください。
  • (4)一旦提出した書類は返却いたしません。
  • (5)身体に障がいがあり、受験および修学に際して特別な配慮が必要な場合は、出願前に必ず入試課までご相談ください。
受験に関しての注意
  • (1)選考日当日に昼食を必要とする場合は各自で用意してください。
  • (2)公共交通機関をご利用ください。
出願書類提出

宝塚大学 宝塚キャンパス 入試課
〒 665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘 7番 27号
TEL(072)756-1231 FAX(072)758-7869

入学手続
  • (1)合格者には入学手続に要する所定の書類(保証書・入学手続時納付金納付書等)を本人宛に郵送します。
  • (2)合格者は入学手続締切日までに所定の入学手続納付金を納入し、必要書類を提出してください。
  • (3)入学手続を完了した者には、入学許可書を交付(郵送)します。
  • (4)入学手続き完了後に、施設拡充費寄付金一口以上(一口 10,000円)をお願いします(ただしこれは任意です)。

学費等

  入学手続納付金 1年次納付金(残金) 2年次納付金(年間)
入学金 200,000円 - -
授業料 450,000円 450,000円 900,000円
施設費 50,000円 50,000円 150,000円
維持費 50,000円 50,000円 150,000円
合計 750,000円 550,000円 1,200,000円

※1年次の残額
平成27年10月に納入してください。(550,000円)
※2年次の納入金
4月に一括納入または4月・10月の2回で分納してください。

2回分納の場合

4月  600,000円(内訳 授業料 450,000円・施設費 75,000円・維持費 75,000円)
10月  600,000円(内訳 授業料 450,000円・施設費 75,000円・維持費 75,000円)

留意事項
(1)納入期日・金額は本人宛にお知らせします。
(2)実験実習、その他教育に必要な費用はその都度納入してください。

博士(後期)課程 造形・デザイン専攻

選考目的と基準

選考日程
区分 事前面談期間 出願期日 選考日 合否発表日 入学手続締切日
第1期 〜平成26年
11月15日(土)
〜平成26年
11月28日(金)
平成26年
12月6日(土)
平成26年
12月19日(金)
平成27年
1月22日(木)
第2期 〜平成27年
1月31日(土)
〜平成27年
2月6日(金)
平成27年
2月14日(土)
平成27年
2月27日(金)
平成27年
3月19日(木)
募集人員
【メディア・造形研究科】

造形・デザイン専攻(修業年限3年)入学定員3名

出願資格

出願を希望される方は事前面談を行いますので本学入試課まで直接お問い合わせください。
下記のいずれかに該当する者、あるいは平成27年3月31日までに該当する見込みの者

  • (1)修士の学位を有する者又は平成27年3月までに修士の学位を取得見込みの者。
  • (2)外国において、本学大学院の修士課程又は専門職学院課程に相当する課程を修了した者で、日本語での就学能力がある者。
  • (3)外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、本学大学院の修士課程又は専門職学位課程に相当する課程を修了した者。
  • (4)我が国において、外国の大学院相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学[大学院相当]日本校)を修了し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者。
  • (5)大学等を卒業し、又は外国において学校教育における16年の課程を修了した後、又は外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した後、大学、研究所等において、2年以上研究に従事した者で、本研究科において当該研究の成果等により修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者。
  • (6)本研究科において、個別の入学資格審査により、(1)に掲げるものと同等以上の学力があると認めた者で、平成26年3月31日現在、24歳に達した者。
    ※ただし、外国の大学院を修了した者及び修了見込みの者は事前に確認のため、このことを証明する書類を提出してください。
    ※出願資格(5)又は、(6)により出願を希望する者には、出願資格の審査を行いますので、次の書類を提出してください
    (ア)出願資格認定申請・調書(イ)成績証明書(ウ)業績調書
    (エ)研究従事内容証明書(オ)資格免許証 等

出願手続と選考

出願書類
1.入学志願書

本学所定の用紙に必要事項を記入してください。

2.写真2枚

最近3カ月以内に撮影した縦4.5センチ・横3.5センチの枠なし、上半身、脱帽、正面向き、単独のものを、入学志願書の所定欄に貼付し郵送してください。

3.出願資格を証明する書類及び成績証明書等
  • (1)大学院修士課程を修了した者又は平成25年3月までに修了見込みのもの。
    ○出身大学院の成績証明書
  • (2)学位授与機構により、修士の学位を授与された者又は平成25年3月末までに授与される見込みのもの。
    ○学位を授与されたものについては学位記の写し、授与見込みのものについては学位授与機構による授与申請を受理した証明書
    ○基礎資格となる当該大学の成績証明書及びその後に修得した学位に関わる単位の成績証明書
4.推薦書

本学所定用紙により出身大学院の指導教員が作成し厳封したもの。

5.検定料及び検定料納付書

本学所定の銀行または郵便局払込取扱票を使用し、30,000円の検定料を納入した後、払込受付証明書を「入学検定料納付書」に貼付し、出願書類と一緒に送付するか、郵便局にて30,000円の普通為替証明書を購入し、本学所定の「検定料納付書用紙」に必要事項を記入して、出願書類と一緒に送付してください。

6.受験票及び合否通知書送付用封筒

本学所定の封筒に本人宛先(日本国内における住所)・郵便番号を記入し、各封筒に切手372円(速達料共)を貼付してください。

7.その他

現在、企業等に在職中の場合、入学志願書の履歴欄に職歴を記入すること。
※外国籍の方は、上記書類のほか、①在留カードの写しまたは住民票の写し、②パスポートの写し(査証・顔写真のページ)、日本語学校に在籍または卒業されている方は、日本語学校の③成績証明書、④出席証明書を出願書類と一緒に送付してください。

出願方法
1.郵送による出願

出願書類をそろえ、本学所定の「入学志願書在中」封筒を使用し、「簡易書留速達」郵便にて締切日必着で郵送してください。

2.本学入試課へ持参

受付時間:午前9:30〜午後4:30まで。(日曜・祝日および年末年始の期間12月27日(土)〜1月3日(土)は除く)

選考方法

提出作品(論文)、研究計画書、口述試験を総合的に判定します。

選考会場

本学 宝塚キャンパス
宝塚市花屋敷つつじガ丘 7番 27号 TEL (072) 756-1231

作品(論文)提出

修士作品又は修士論文のいずれかを提出すること

  • (1)修士作品を提出する場合
    ○修士作品は1年以内に制作した作品2点で搬出入が簡単なもの
    ○提出作品についての制作資料(制作意図:制作方法、制作技法等をまとめたもの)
  • (2)修士論文を提出する場合
    ○修士論文は本学所定の用紙またはそれに準じて作成したもの2,000字程度の要旨
    ○修士論文を作成していない者で論文の提出を希望する者は20,000字程度の論文に本学所定の用紙を用いて2,000字程度の要旨を添えて提出すること。
研究計画書

博士課程における研究計画を本学所定の用紙又はそれに準じて作成した4,000字程度(図表を含んでよい)のものを出願時に提出。

合格発表・諸注意

合否発表
  • (1)本人宛に合否発表日に速達郵便で発送します。(地域により到着日の異なる場合があります)
  • (2)合否についての電話等による問い合わせには一切応じません。
出願上の注意
  • (1)出願書類を郵送する際は、締切日までに必着するようにしてください。
  • (2)書類提出後に身上に関する事項または現住所等に変更があった場合は、早急に入試課まで届け出てください。
  • (3)入学に関する照会は、すべて入試課へお問い合わせください。
  • (4)一旦提出した書類は返却いたしません。但し、学位(修士)論文は返却します。
  • (5)身体に障がいがあり、受験および修学に際して特別な配慮が必要な場合は、出願前に必ず入試課までご相談ください。
受験に関しての注意
  • (1)選考日当日に昼食を必要とする場合は各自で用意してください。
  • (2)公共交通機関をご利用ください。
出願書類提出及び選考会場

宝塚大学 宝塚キャンパス 入試課
〒 665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘 7番 27号
TEL(072)756-1231 FAX(072)758-7869

入学手続
  • (1)合格者には入学手続に要する所定の書類(保証書・入学手続時納付金納付書)を本人宛に郵送します。
  • (2)合格者は入学手続締切日までに所定の入学手続納付金を納入し、必要書類を提出してください。
  • (3)入学手続を完了した者には、入学許可書を交付(郵送)します。
  • (4)入学手続き完了後に、施設拡充費寄付金一口以上(一口10,000円)をお願いします(ただしこれは任意です)。

学費等

種目 入学手続納付金 1年次納付金(残金) 2年次納付金(年間) 3年次納付金(年間)
入学金 200,000円 - - -
授業料 450,000円 450,000円 900,000円 900,000円
施設費 150,000円 150,000円 300,000円 300,000円
維持費 150,000円 150,000円 300,000円 300,000円
合計 950,000円 750,000円 1,500,000円 1,500,000円

※1年次の残額
平成27年10月に納入してください。(750,000円)
※2年次・3年次の納入金
4月に一括納入または4月・10月の2回で分納してください。

2回分納の場合

4月 750,000円(内訳 授業料450,000円・施設費150,000円・維持費150,000円)
10月 750,000円(内訳 授業料450,000円・施設費150,000円・維持費150,000円)

留意事項
(1)納入期日・金額は本人宛にお知らせします。
(2)実験実習、その他教育に必要な費用はその都度納入してください。

奨学金はこちら

願書・資料請求等 入試に関するお問い合わせ先

造形芸術学部 入試課

Eメール nyushi
フリーダイヤル 0120-561-257 (受付時間:月~土(祝祭日を除く)9:00~17:00)
〒665-0803 兵庫県宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL 072-756-1231 FAX 072-758-7869
※大学院募集要項をご希望の方はお電話にてお申し込み下さい


ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.