学科 ACADEMICS

教員紹介2017年5月1日現在

制作力創造学科 専門科目(旧アート・デザイン学科)

教授 大河 繁(学部長)
担当授業科目 基礎セミナー:イラストを通した自己分析/イラストレーションⅠ:視覚表現基礎/イラスト演習Ⅲ:広告イラスト/イラスト演習Ⅳ:イラスト実践授業/キャラクターデザイン/卒業研究:イラストレーション/卒業制作・論文:イラストレーション
略歴 神戸デザイナー学院グラフィックコース卒業
イラストレーションスタジオ スペースシップ主宰
著書 「Newton」教育社出版(1983)(共著)
「エアーブラシジャパン」グラフィック社(1991)(共著)
「CG 技のチップス」グラフィック社(1999)(共著)
「販促会議」宣伝会議(2003)(共著)
産官学連携事例 2011年3月 姫路城福鬼フェスティバル 福鬼と街並みアート(ディレクション)
2011年12月 梅田スノーマンフェスティバル2011
2012年4月 公益財団法人 宝塚市文化財団 たからづか能関連イベント(ディレクション)
2011年8月 川西市立中央図書館連携イベント(ディレクション)
2011年10月 能勢電鉄レールウェイフェスティバル
2011年、2012年、2013年 能勢電鉄「のせでん春のこども自然体験学習」
2011年、2012年、2013年  能勢電鉄「のせでん夏休みこども自然体験学習」
2011年、2012年、2013年  能勢電鉄「のせでん秋のこども自然体験学習」
2013年8月 アステ川西イベント「夏休みこどもちびっこひろば」
2014年12月 北大阪急行クリスマスイベント
教授 北澤 嘉浩 (学科長)
担当授業科目 建築計画Ⅰ/建築設計Ⅰ/オープンラボⅠ:コミュニティデザインⅠ/オープンラボⅡ:空間デザインⅠ/オープンラボⅢ:コミュニティデザインⅡ/オープンラボⅣ:空間デザインⅡ/建築法規/設計製図Ⅱ/建築計画Ⅵ/建築計画Ⅱ/卒業研究:建築・インテリアデザイン/卒業制作・論文:建築・インテリアデザイン
略歴 京都大学工学部建築学科卒業
一級建築士、インテリアプランナー、2級福祉住環境コーディネーター
学会 日本建築学会
著書 「Newton」教育社出版(1983)(共著)
「エアーブラシジャパン」グラフィック社(1991)(共著)
「CG 技のチップス」グラフィック社(1999)(共著)
「販促会議」宣伝会議(2003)(共著)
論文 大坂春秋 寄稿「なつかしの昭和・堀江展でのジオラマ製作」(2009)
「宝塚市シンシアのまちプロジェクト」(宝塚大学紀要「ARTES」No.29)(2016)
制作 聖ヴィアトール修道会北白川修道院(京都市)(1997)
ボー・セジュール東山(京都市)(1999)
京都下鴨の家(京都市)(2000)
ヴェルダ・リコ(大阪市)(2001)
大塔村(現田辺市)百間谷渓谷バンガロー(和歌山県)(2001)
Segreta靫 インテリアリノベーション(大阪市)(2005)
大阪駅北地区国際コンセプトコンペ 応募案(2003)
京都まちなかこだわり住宅コンペ入選案(京都市)(2006)
京都伏見の家(京都市)(2007)
宝塚市シンシアモニュメント設置空間デザイン(2015)
産官学連携事例 兼葭堂アート・フェスタ2002「Region Hi-Story」出品(2002)
堀江エコミュージアム(2003〜2005)
なつかしの昭和・堀江展&シンポジウムパネラー(2008,2009)
京都創生推進事業「思いでツアー」(2008)
兵庫県地区計画推進協議会総会講演(2010)
川西市都市計画審議会委員(2010~現在)
川西音灯り会場のキャンドルによる空間演出デザイン(2011)
川西市シティプロモーション戦略検討委員会委員(2013)
かわにし魅力発信プロジェクト委員(2013~15)
宝塚市シンシアモニュメント設置空間デザイン(2015)
教授 木村 智博
担当授業科目 基礎技術セミナー:イラスト技法の基礎/ビジュアル演習Ⅰ:タイポグラフィ/オープンラボⅡ:商品企画/イラスト演習Ⅱ:オリジナルイラスト演習/卒業研究:イラストレーション/卒業制作・論文:イラストレーション/Flash演習/コンピュータグラフィックスⅡ/デッサン:静物
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了
学会等 日本イラストレーター協会
著書 「デジタルペイントテクニック」(MdN No.57)(1999)共著
論文

「コンピュータグラフィックスと絵画制作を融合した絵画表現法」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No17)(2004)
「デジタルペインティング」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.20)(2007)
「デジタル作品の展開についての考察」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.22)(2009)
「CGアート及びイラストレーションにおける3DCGの表現についての考察」(宝塚大学紀要「ARTES」No.24)(2011)
「デジタルとアナログを組み合わせた表現についての考察」(宝塚大学紀要「ARTES」No.27)(2013)

受賞 東レデジタルクリエイションアワーズ2002 最優秀賞受賞(2002)
文化庁メディア芸術祭ノンインタラクティブ部門審査委員会推薦作品選出 (2004)
Art Bridge FAIR vol.1 審査員賞(2016)
制作 「EWAA 2013 Finalists' Exhibition in London」La Galleria(イギリス, ロンドン)(2013)
「セルシス CLIP STUDIO PAINT」、「TOSHIBA dynabook KIRA、dynabook Tab S80」プロモーション用作品(Web)(2014)
「ASIAGRAPH 2016 in Tokyo CG アートギャラリー」日本科学未来館(東京)(2016)
「三角屋根のハロゥインパーティー」  阪急うめだ本店(2016)
「日本インドネシア友好展2017」インドネシア、国立インドネシア美術文化大学バンドゥン校ギャラリー(2016)
教授 児玉 靖枝

担当授業科目 基礎技術セミナーⅠ:油彩画入門/オープンラボⅡ:洋画/オープンラボⅣ:洋画/絵画論/卒業研究:洋画/卒業制作・論文:洋画/洋画演習Ⅰ:油彩画基礎/洋画演習Ⅱ:人間を描く/洋画演習Ⅲ:ドローイング/洋画演習Ⅳ:絵画表現の研究/デッサン:人体Ⅱ/オープンラボⅠ:洋画/オープンラボⅢ:洋画
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業
京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了 芸術学修士
著書 「美と創造シリーズ 洋画を学ぶ(2)」共著 角川書店 (2000)
「DIALOGUES」展覧会カタログ 共著 滋賀県立近代美術館(2007)
「プライマリー・フィールドⅡ 絵画の現在-七つの<場>との対話」展覧会カタログ 共著
論文 「Air-moegi」平成16年度成安造形大学学術活動報告(2006)
「Reseau」平成17年度成安造形大学学術活動報告(2007)
「Dialogues」平成18年度成安造形大学学術活動報告(2008)
制作 VOCA現代美術の展望―新しい平面の作家たち展(上野の森美術館, 東京, '94, '96, '97, '98)
視ることのアレゴリー 1995:絵画・彫刻の現在 第三期 風景:位相の変容(セゾン美術館, 東京)
椿会展(資生堂ギャラリー, 東京, 2001〜2005)
未来予想図―私の人生☆劇場(兵庫県立美術館, 神戸, 2002)
水を掬ぶ。花を弄する。今日の作家展2003 自然へのまなざし(横浜市民ギャラリー他)
DIALOGUES Painters' View on the Museum Collection(滋賀県立近代美術館, 大津, 2007)
LINK-しなやかな逸脱 神戸ビエンナーレ関連企画(兵庫県立美術館, 神戸, 2009)
プライマリー・フィールドⅡ:絵画の現在―七つの〈場〉との対話(神奈川県立近代美術館葉山, 2010)
「児玉靖枝展 深韻2011―わたつみ」MEM(東京), Oギャラリーeyes(大阪, 2011)
「児玉靖枝展 深韻―風の棲処」ギャラリー21yo-j(東京, 2012)
新インキュベーションⅣゆらめきとけゆく―児玉靖枝×中西哲治(京都アートセンター, 2012)
Playback Artist Talks(東京国立近代美術館, 2013)
クインテット―五つ星の作家たち(損保ジャパン東郷青児美術館, 東京, 2014)
「児玉靖枝展 深韻―水の系譜」MEM(東京, 2014)
ほっこり美術館(横須賀美術館,神奈川,2015)
受賞 1986年 京都市立芸術大学作品展 大学院賞, 華楊賞
1991年 '91次代を担う作家展 大賞
1993年 '93次代を担う作家展 準大賞
1999年 第17回京都府文化賞
2005年 兵庫県芸術奨励賞
2010年 亀高文子記念一赤艸社賞
社会・地域活動 2015年 京都市美術館協議会委員
教授 曲子 明良
担当授業科目 日本画演習Ⅰ:日本画入門/日本画演習Ⅱ:技法研究/日本画演習 Ⅲ:表現研究/日本画演習Ⅳ:日本画制作/オープンラボⅠ:日本画制作/オープンラボⅡ:日本画制作/オープンラボⅢ:日本画制作/オープンラボⅣ:日本画制作/卒業研究:日本画/卒業制作・論文:日本画
略歴 京都教育大学特修美術科日本画卒業
学会等 日展会員
日春展会員
論文 「日本画考」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.20)(2006)
制作 第32回日展「寂光」(2000)
第33回日展「遥」(2001)
第34回日展「惜春」(2002)
第35回日展「月白」(2003)
第36回日展「行く秋」(2004)
第37回日展「芽吹く頃」(2005)
第38回日展「夕照」(2006)
第39回日展「薄陽」(2007)
第40回日展「浄晨」(2008)
第41回日展「岸辺浅春」(2009)
第42回日展「暮れゆく」(2010)
第43回日展「残照」(2011)
第44回日展「月出づ」(2012)
第45回日展「山峡の春」(2013)
改組 第1回日展「秋思」(2014)
改組 第2回日展「小さな流れ」(2015)
改組 第3回日展「春の山」(2016)
特任教授 北田 研索
担当授業科目 オープンラボⅠ:写真原理/写真Ⅳ:写真・言葉・ 文章/卒業研究:写真/卒業制作・論文:写真/オープンラボⅣ:写真編集/基礎技術セミナー:フレームとイメージ/オープンラボⅡ:写真と現代美術
略歴 関西大学経済学部卒業
元毎日新聞大阪本社写真部長
学会等 日本写真家協会会員
著書 「米朝ばなし」毎日新聞社(1981)(共著)
「帆船讃美―'83大阪世界帆船まつり公式記録写真集」社団法人大阪港振興協会(1983)(共著)
「第3回東アジア競技大会公式記録集」財団法人第3回OSAKA東アジア競技大会組織委員会(2001)(共著)
「佐渡裕とスーパーキッズオーケストラ 被災地訪問活動報告書」兵庫県立芸術文化センター(2013、2014)

▲ ページの先頭へ

准教授 植松 陽一
担当授業科目 色彩学Ⅰ/色彩学Ⅱ/基礎セミナー:ビジュアルデザイン基礎/プロダクトデザインⅠ:視覚表現基礎/ビジュアルデザインⅠ:視覚表現基礎/ビジュアル演習Ⅰ:タイポグラフィ/ビジュアル演習Ⅱ:デザインコミュニケーション/ビジュアル演習Ⅲ:グラフィッククリエイション/ビジュアル演習Ⅳ:広告表現/卒業制作・論文:ビジュアルデザイン/デザイン概論Ⅰ/発想と企画/デザイン概論Ⅲ
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了 芸術学修士
学会等 日本デザイン学会会員/日本広告学会会員
論文 「産学協同事業「タイヤデザインコンテスト」に取り組んだ実践授業」(宝塚大学紀要「ARTES」No.24)(2011)(単著)
「産官学連携事業の実践取り組みと展望 −2011年度の取り組み事例を通じて−」(宝塚大学紀要「ARTES」No.25)(2012)(単著)
「デザインを通じたコミュニケーションプロセスの重要性」(宝塚大学紀要「ARTES」No.26)(2013)(単著)
「参加型祝祭性企画の実践と考察 ~のせでん デコるヘッドマークプロジェクト(1)」(宝塚大学紀要「ARTES」No.27)(2014)(単著)
「参加型祝祭性企画の実践と考察 ~のせでん デコるヘッドマークプロジェクト(2)」(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2015)(単著)
「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」茶屋町ナイトにおける実践と考察~体験型作品を作ることへの取り組みについて」(宝塚大学紀要「ARTES」No.29)(2016)(単著)
発表 「産学連携を通じてのコミュニケーションの実施研究-イオンモール伊丹昆陽におけるペットボトルを利用したイルミネーション制作を通じたデザイン方法」(日本デザイン学会)(2013)
「作品発表を通じた教育のコミュニケーション向上の可能性~1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY を通じた宝塚大学造形芸術学部ビジュアルデザイン研究室の実践から」(日本デザイン学会)(2013)
「鉄道ワークショップの実践研究」(日本デザイン学会)(2014)
「ペットボトルを題材とした子ども向けワークショップの試み」(日本デザイン学会)(2014)
「つくるワークショップから発信するワークショップの実践研究」(日本デザイン学会)(2015)
産官学連携事例 ・川西市連携事業「川西市ご当地デザインナンバープレート」「すくすくベビールーム」ステッカーデザイン、「安心キットきんたくん」ラベルデザイン制作他(ディレクション)(2010年8月)
・尼崎商工会議所 100th記念事業ポスター制作(2011年8月)
・100万人のキャンドルナイト@オオサカウメダ茶屋町ナイト(2011年6月)
・イオンモール伊丹昆陽ペットボトルイルミネーションプロジェクト(ディレクション)(2011年11月)
・イオンモール伊丹昆陽ペットボトルワークショップ(2011年11月)
・NPO法人シンフォニー広報物制作(ディレクション)(2012年8月)
・川西名産ケーキのおおたにロゴ制作へのとりくみ(ディレクション)(2012年12月)
・梅田スノーマンフェスティバル「デコるスノーマン」ワークショップ(2012~2014年)
・能勢電鉄株式会社 のせでんデコるヘッドマークプロジェクト(2013年10月)
・能勢電鉄株式会社 のせでんデコるヘッドマークプロジェクト妙見の森ケーブル(2014年11月)
・能勢電鉄株式会社 のせでんデコるヘッドマークプロジェクト三黒・三白(2015年10月)
・大阪ガスハグミュージアム1周年アニバーサリー デコるスマイルワークショッププログラム(2016年1月)
准教授 水上 雅章
担当授業科目 基礎技術セミナーⅡ:素材研究/オープンラボⅣ:木彫/工房基礎A:木・竹/工房基礎B:木・竹/工房基礎C:金属/工房基礎D:金属/図法・製図/立体造形演習Ⅰ:インスタレーション/立体造形演習Ⅲ:異素材との融合/卒業研究:立体造形/オープンラボⅡ:動く彫刻/立体造形演習Ⅱ:身体/立体造形演習Ⅳ:野外彫刻/卒業制作・論文:立体造形/造形演習Ⅱ
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻卒業
京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了 芸術学修士
論文 「Foolish Bombers」 京都市立芸術大学美術教育研究会研究誌「美」第171号(2006)
制作 「ジュンナとマナへの手紙」信濃橋画廊(2007)
「カルトグラムチェア(自殺の場合)」信濃橋画廊(2008)
「Balancing table」信濃橋画廊5(2009)
「カルトグラムチェア(社会保障の場合)」信濃橋画廊(2010)
「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2008」篠山市河原町(2008)
「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2009」篠山市河原町(2009)
「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2010」篠山市河原町(2010)
「カルトグラムチェア(人助けの場合)」アートスペース虹(2013)
受賞 '98朝日現代クラフト展 優秀賞
准教授 森口 まどか
担当授業科目 基礎セミナー:作品を見る/写真Ⅱ:現代写真の動向/西洋美術史Ⅰ/西洋美術史Ⅱ/美術理論Ⅰ: モダンアートとは/美術理論Ⅱ:現代美術とは/美術理論演習Ⅰ:展覧会について/美術理論演習Ⅱ:展覧会をつくる/卒業研究:美術理論/卒業制作・論文:美術理論/美術史概説/博物館概論/博物館実習/博物館展示論
略歴 神戸女学院大学文学部卒業
Goldsmiths college、University of London 大学院美術史(20世紀美術史)専攻修了
the New Museum of Contemporary Art(ニューヨーク、米国)学芸課インターン
芸術批評誌『diatxt.(ダイアテキスト)』(京都芸術センター発行)No.9-No.16 編集長
学会等 美術史学会/民族藝術学会/美術評論家連盟会員
論文 「A History of the Tokyo National Museum 1872-1900 A potted Japanese Museum History」the Goldsmiths college、University of London(1997)
「日本の80年代インスタレーション-モダニズムと反モダニズムのはざまに」(京都精華大学研究紀要第18号)(2000)
著書 「美術のゆくえ、美術史の現在-日本・近代・美術」 平凡社 (1999)(共著)
「小清水漸」(CD-ROM版)監修およびテキスト、東京画廊(2001)
「モードと身体」角川書店(2003)(共著)「ギャラリー」展評欄 京都新聞 2010年1月-2012年5月「ギャラリー」展評欄 京都新聞 2010年1月-2012年5月
「FLAT LAND展に寄せて」『FLAT LAND 絵画の力』展カタログ 京都市立芸術大学(2010)
「揺るぎなき友禅作家として」『民族藝術』Vol.26号 民族藝術学会(2010)
「アフリカで現代美術家であること」『民族藝術』Vol.27号 民族藝術学会(2011)
「現代の染めに向けて」『民族藝術』Vol.28号 民族藝術学会(2012)
「『LOVE:アートにみる愛のかたち』についての展覧会」『民族藝術』Vol.30号 民族藝術学会(2014)
「正統派 抽象画家 三輪なつ子」『民族藝術』Vol.31号 民族藝術学会(2015)
制作 「Real Life Sensibility - 物とイメージの往還から」京都芸術センター(2009)
「On a Knife Edge - 二つの向こう岸」京都芸術センター(2010)
「FLAT LAND - 絵画の力」京都市立芸術大学ギャラリー・アクア(2010)

▲ ページの先頭へ

専任講師 岩城 晶子
担当授業科目 基礎セミナー:アートセラピー/オープンラボⅠ:カウンセリング技法論/オープンラボⅡ:カウンセリング技法演習/オープンラボⅢ:カウンセリング技法論/オープンラボⅣ:カウンセリング技法演習/教育心理学/アートセラピー概論
略歴 京都大学教育学部教育科学科卒業
京都大学大学院教育学研究科博士前期課程修了 教育学修士
京都大学大学院教育学研究科博士後期課程単位取得退学
学会 日本心理臨床学会/日本箱庭療法学会/日本教育心理学会
論文 「いやなもの」についての臨床心理学的考察-PAC分析を用いた検討から(京都大学大学院教育学研究科紀要vol60)
「広汎性発達障害」診断の有無が教員の事例の捉え方に与える影響(京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践センタ紀要第18号)(共著)(2014)
専任講師 上田 順平
担当授業科目 造形論/工房基礎E:陶芸/工房基礎F:陶芸/陶芸工房担当
略歴 大阪芸術大学美術学部工芸学科陶芸コース卒業
京都市立芸術大学大学院修士課程美術研究科陶磁器専攻修了 芸術学修士
五島記念文化財団研修員としてメキシコに滞在(2010〜2011)
制作 「現代工芸への視点-装飾の力」東京国立近代美術館工芸館/東京(2009)
「遊ぶ字展」 岡本太郎記念館/東京(2009)
「帰ってきたウラシマピーターパン/カンゲン」イムラアートギャラリー/京都(2010)
「BASARA」スパイラルガーデン/東京(2010)
「きょう・せい」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA/京都(2010)
「Proyecto JAPOMEX」Galeria Parada 54/メキシコシティ、メキシコ(2010)
「ZIPANGU展-31人の気鋭作家が切り拓く現代日本のアートシーン」 日本橋/大阪/京都高島屋(2011)
「New Millennium Japanese Ceramics」Northern Clay Center/ミネソタ、アメリカ(2011)
「TARO LOVE展 岡本太郎と14人の遺伝子」西武百貨店/東京(2011)
「JUMPEI UEDA Taller de Ceramica」バハカリフォルニア自治大学ギャラリー/メヒカリ、メキシコ(2011)
「CONTENEDORES IMAGINARIOS」カルメン寺院/チアパス、メキシコ(2012)
「ジパング展 沸騰する日本の現代アート」新潟県立万代島美術館/高崎市美術館/八戸市美術館/秋田県近代美術館(2012)
「BIWAKO BIENNALE2012」滋賀県近江八幡市旧市街、東近江市五個荘/滋賀
「KYOTO ARTISTS MEETING」Antena Media、京都(2013)
「おいしい展覧会 ~art dining~」galerie 16、京都(2013)
受賞 「京都府美術工芸新鋭選抜展 2006 - 新しい波」工芸部門 最優秀賞(2006)
第11回 岡本太郎現代芸術賞展」岡本敏子賞(2008)
五島記念文化賞 美術新人賞(2010)
第31回京都府文化賞 奨励賞(2013)
専任講師 角南 登紀子
担当授業科目 ファッション演習Ⅰ:アートデザイン&縫製Ⅰ/ファッション演習Ⅳ:アートデザイン&縫製Ⅱ/オープンラボⅠ:ファッションテクニックⅠ/オープンラボⅢ:ファッションテクニックⅢ/基礎セミナー:アート&デザインⅠ/ファッションⅡ:アート&デザインⅡ/卒業研究:ファッションデザイン/卒業制作・論文:ファッションデザイン/ファッション演習Ⅲ:ブランディング&縫製/基礎技術セミナー:ベーシックソーイング/オープンラボⅢ:ファッションテクニックⅢ/オープンラボⅣ:ファッションテクニックⅣ/ファッションⅢ:アートデザイン&テキスタイル/オープンラボⅡ:ファッションテクニックⅡ
略歴 関西女子美術短期大学デザイン美術科ファッションデザインコース卒業
論文 「こどものファッションスタイルにみる団塊ジュニア世代の感性」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.23)(2009)(単著)
「新世代アイドルによる流行発信」(宝塚大学紀要「ARTES」No.25)(2011)(単著)
「ライフスタイルにみるアラサー世代の今どき子育てとファッション」(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2014)(単著)
制作 フォーマルウェア出品 日本服装新聞社賞 第60回ファッションショー(NDK日本デザイン文化協会)(1992)
大阪府部落解放関連皮革事業:皮革商品デザインチーム(1995-1997)
ベーシックソーイング(崎田喜美枝著)/デザインルームテクニック:ブラウス(2000)(共著)
ファッションブランディング(崎田喜美枝著)/ファッションブランド制作企画:ファッションブランディングの下流工程とMOT[1](2006)(共著)
産官学連携事例 2010年3月 大阪市立科学館科学館’sコレクション:アートなサイエンスウェア(コーディネート)
2010年10月 きらっと☆北摂フェスティバル:ファッションショー(コーディネート)
2010年10月 FASHION SHOW-CROSS WORLD PUZZLE(コーディネート)
2011年3月 ホリプロ大阪 KANSAI アイドルGENKI フェスタ-2011春-(コーディネート)
2011年8月 川西市立図書館:世界にひとつだけのTシャツをつくろう
助教 岡田 大貴
担当授業科目 イラスト演習Ⅱ:オリジナルイラスト演習/コンピュータグラフィックス基礎/コンピュータグラフィックスⅠ/コンピュータグラフィックスⅡ/コンピュータ基礎/オープンラボI:DTP/オープンラボⅡ:絵本/イラスト演習Ⅰ:テクニカルイラスト/イラスト演習Ⅲ:広告イラスト/卒業研究:イラストレーション/卒業制作・論文:イラストレーション
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了 芸術学修士
論文 「3DCGによる材質感の表現研究」(宝塚造形芸術大学大学院修士課程修了論文)(2002)
制作 2014年 二人展「鼓動」
2015年 三人展「雑ナ家」
2016年 四人展「雑ナ家 vol.2」
2017年 四人展「雑ナ家 vol.3」
産官学連携事例 2011年 1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY
2011年 梅田スノーマンフェスティバル2011
2012年 1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY サマー/ウィンター
2012年 梅田スノーマンフェスティバル2012
2013年6月、12月 1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY サマー/ウィンター
2013年 梅田スノーマンフェスティバル2013

▲ ページの先頭へ

想像力創造学科 専門科目(旧メディア・デザイン学科)

教授 高橋 一郎(学科長)
担当授業科目 映像Ⅱ:映像制作の現場/映像演習Ⅰ:映像制作基礎/映像演習Ⅲ:撮影技術応用/オープンラボⅣ:映像制作応用/卒業研究:映像/卒業制作・論文:映像/シナリオ研究/キャリアデザインⅠ/キャリアデザインⅡ/映像Ⅲ:映像史/映像Ⅳ:映像作品論/オープンラボⅡ:映像制作基礎
略歴 日本大学芸術学部映画学科卒業
フリー監督
著書 「ハンセン病と私たち」(「もういいかい」映画製作委員会)(2014)
論文
「ウルグアイ映画「ウィスキー」のストーリー分析」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.21)(2007)
ヴィム・ヴェンダース+サム・シェパード--映画「アメリカ、家族のいる風景」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.22)(2008)
「愛を語るひと-映画「かくも長き不在」のストーリー分析」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.23)(2009)
『めまい』と『ラ・ジュテ』--死の淵へ誘う船と女相似形の作品を読む(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.24)(2010)
「「奇妙な国」の実像と虚像-ハンセン病を読み直す-」(宝塚大学紀要「ARTES」No.25)(2011)
「ハンセン病を読み直す②加賀田一が語る長島事件」(宝塚大学紀要「ARTES」No.26)(2012)
映画 「友達の家はどこ?」のストーリー分析(宝塚大学紀要「ARTES」No.27)(2013)
映画「ラースと、その彼女」のストーリー分析(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2014)
藤本としを読む(1)藤本としと飯河梨貴(宝塚大学紀要「ARTES」No.29)(2015)
シナリオ「ハンセン病後遺症とは ~適切な医療と介護のために~」(宝塚大学紀要「ARTES」No.30)(2016)
制作 「24000年の方舟」(1986)
「生命ある限り」(1988)
「奇妙な出来事アトピー」(1991)
「風ものがたり」(1995)
「きみがたいせつ~川西市子どもオンブズパーソン」川西市(2001)
「田んぼづくりと里の生き物」(2002)
「紙しばいがはじまるよ!」(2004)
「大助花子の男と女どっちが得?」滋賀県(2004)
「坪田譲治ふるさと・子ども・愛」 岡山デジタルミュージアム(岡山)(2005)
「フランドン農学校の尾崎さん」(2006)
「もういいかい ハンセン病と3つの法律」(2012)
「ハンセン病後遺症とは ~適切な医療と介護のために~」(2016)
「最後の活動弁士 井上陽一の世界」(2016)
「家族・親族への思い ~ハンセン病回復者からのメッセージ」 (2017)
発表 映画製作委員会30周年記念上映会 2016年10月(兵庫県立美術館)
教授 吉田 浩(学務部長)
担当授業科目 ゲーム演習Ⅰ:ゲーム制作Ⅰ/ゲーム演習Ⅱ:ゲーム制作Ⅱ/ゲーム演習Ⅲ:ゲーム制作Ⅲ/ゲーム演習Ⅳ:ゲーム制作Ⅳ/ゲームⅢ:ゲーム企画技法Ⅰ/3DCG基礎/作品のアウトプット演習/webプログラミングⅠ/webプログラミングⅡ/卒業研究:ゲーム/コンピュータアート/感性情報論/卒業制作・論文:ゲーム
略歴 神戸大学工学部建築学科卒業
神戸大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程中退
株式会社コンピュータアートフォーム イメージファクトリー(-1995年3月)
学会 ACM SIGGRAPH
論文 「フラクタル・サウンド」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.11)(1998)
「フラクタル・サウンドによるアニメーション」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES 」No.18)(2005)
「1/fゆらぎによるアニメーション」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES 」No.21)(2008)
「ARによるアニメーション」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES 」No.23)(2010)
「メディアアートの一考察」(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2014)
「アニメーション制作の新手法」(宝塚大学紀要「ARTES」No.29)(2015)
「創発アニメーション制作の3次元化」(宝塚大学紀要「ARTES」No.30)(2016
制作 「雪印 切れてるチーズCM」(1991)
「月桂冠 純米酒CM」(1991)
「神戸市 グリーンスタジアムCG」(1991)
「日本テレビ プロ野球中継CG」(1992)
「OVER thE RAINBOW展」(神戸アートビレッジ)(2014)
教授 林 勇気
担当授業科目 アニメーション演習Ⅰ:作画演習Ⅰ/アニメーション演習Ⅱ:アニメ制作技術/アニメーション演 習Ⅲ:作画演習Ⅱ/アニメーション演習Ⅳ:アートアニメ/卒業研究:アニメーション/卒業制作・論文:アニメーション
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了
論文 「画像と音響の同期」共著(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.17)(2004)
「パーソナルコンピュータがアニメーション制作者にあたえる影響と変遷」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.17)(2004)
「ネットワークと携帯電話を使用した映像制作演習の遠隔授業の実施報告」(宝塚大学紀要「ARTES」No.24)(2011)
制作 「バンクーバー国際映画祭」(2002)
「香港国際映画祭」(2003)
「トランスメディアーレ」ドイツ(2007)
「世界の終り」世田谷ものづくり学校 IID gallery(2008)
「Re:Membering - Next of Japan」Doosan art center 韓国(2009)
「Human Frames」Kunst in Tunnel ドイツ(2011)
「あることーbeing/something」 兵庫県立美術館(2011)
「planetarium」柏プラネタリウム アートラインかしわ(2012)
「あなたがほしい i want you」WELTKUNSTZIMMER ドイツ(2013)
「窓の外 恋の旅 風景と表現」芦屋市立美術博物館 兵庫(2014)

▲ ページの先頭へ

准教授 葛佐 博
担当授業科目 キャラクターデザイン/マンガⅠ:ストーリー・発想研究/マンガⅡ:応用技術研究/オープンラボⅠ:マンガ/ オープンラボⅡ:マンガ/オープンラボⅢ:マンガ/マンガ演習Ⅰ:コミック制作/マンガ演習Ⅱ:デジタルコミック/マンガ演習Ⅲ:コミックプレゼンテーション/マンガ演習Ⅳ:アドバンスコミック/卒業研究:マンガ/卒業制作・論文:マンガ
略歴 徳島県立城北高等学校卒業
制作 「MANGACVN73」CommanderUSNavalForcesJapan(2008)(共著)
「くらしの税金百科2008〜2009」納税協会連合会(2008)
「くらしの税金百科2009〜2010」同(2009)
「くらしの税金百科2010〜2011」同(2010)
「くらしの税金百科2011〜2012」同(2011)
「くらしの税金百科2012〜2013」同(2012)
「吹田市小学生体育副読本1.2年」吹田市教育委員会(2011)共著
「吹田市小学生体育副読本3.4年」吹田市教育委員会(2012)共著
「吹田市小学生体育副読本5.6年」吹田市教育委員会(2013)共著
「中央大学生協パンフレット」シーズプランニング(2017)共著
准教授 長久保 光弘
担当授業科目 キャラクターデザイン/基礎技術セミナー:アニメ・ゲーム基礎/ゲーム演習Ⅰ:ゲーム制作Ⅰ/ゲーム演習Ⅱ:ゲーム制作Ⅱ/ゲーム演習Ⅲ:ゲーム制作Ⅲ/ゲーム演習Ⅳ:ゲーム制作Ⅳ/オープンラボⅠ:ゲーム/オープンラボⅡ:ゲーム/オープンラボⅢ:ゲーム/オープンラボⅣ:ゲーム/卒業 研究:ゲーム/卒業制作・論文:ゲーム/プロダクトデザインⅢ
略歴 京都精華大学大学院美術研究科デザイン専攻視覚伝達デザイン修士課程修了 美術修士
学会 三次元映像のフォーラム会員
日本映像学会会員
論文 「立体映像における特異な視覚表現」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.15)(2002)
「インタラクティブイメージコンテンツ」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.18)(2005)
「インタラクティブコンテンツおよび立体画像」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.21)(2008)
制作 「面の位置変改」3D LOVE~立体視への招待~映像工夫館展 東京都写真美術館(1993)
「ステレオスコープ」3D BEYOND thE STEREOGRAPHY 東京都写真美術館(1996)
「双方向性立体映像」日本映像学会第24回大会映像作品展(1998)
准教授 沼田 浩一
担当授業科目 基礎技術セミナー:映像作品制作/映像編集/映像Ⅰ:映像の理論と実際/オープンラボⅠ:アニメ制作基礎/オープンラボⅡ:アニメ作品制作Ⅰ/オープンラボⅢ:アニメ制作応用/オープンラボⅣ:アニメ作品制作Ⅱ/アニメーションⅢ:アニメ研究/アニメーションⅣ:アニメ演出論/卒業研究:アニメーション/卒業制作・論文:アニメーション/映像演習Ⅱ:番組制作基礎/映像演習Ⅳ:番組制作応用/卒業制作・論文:放送/視覚情報伝達論/基礎セミナー:メディア論
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了 芸術学修士
学会 日本映像学会
発表 第65回日本映像学会関西支部研究会研究発表 「ピンク映画の50年~ピンク映画は日本映画になにをもたらしたのか?」(2012)
論文 「映像における動画表現の推移」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.18)(2005)(単書)
「成人映画の現状」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.22)(2008)(単書)
「ピンク映画黎明期」(宝塚大学紀要「ARTES」No.25)(2011)(単書)
「1970年代の成人映画」(宝塚大学紀要「ARTES」No.26)(2012)(単書)
制作 「<ウルトラマンゼアス2>CGデザイン」円谷プロ(1997)
「COMIC RACE」Visual Contents in KANSAI(審査員特別賞)(2002)
産官学連携事例 「食は愉しい~かんで味わう心とおいしさ~」DVD(兵庫県川西市)(2013)
「たからづか市民環境フォーラム2014 たからづかのこれまで」DVD(兵庫県宝塚市)(2014)
助教 神澤 孝宣
担当授業科目 キャラクターデザイン/オープンラボⅣ:マンガ/マンガ演習Ⅰ:コミック制作/マンガ演習Ⅱ:デジタルコミック/マンガ演習Ⅲ:コミックプレゼンテーション/マンガ演習Ⅳ:アドバンスコミック/マンガ文化論/作品のアウトプット演習/マンガⅢ:マンガ史/マンガⅣ:コミュニケーションカートゥーン/卒業研究:マンガ/卒業制作・論文:マンガ/美術理論演習Ⅰ:展覧会について/美術理論演習Ⅱ:展覧会をつくる
略歴 宝塚造形芸術大学大学院造形研究科修士課程修了 芸術学修士
鶴見緑地ポップカルチャー実行委員会(プロデューサー)
学会等 日本マンガ学会会員
情報コミュニケーション学会会員
コンテンツ文化史学会会員
大阪府池田市地域コミュニティ推進協議会会員
論文 「二極化するキャラクター消費-マンガ・アニメ産業からみたキャラクター消費行動の考察-」 (宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.20)(2006)
「ソーシャル・メディアによるコンテンツの拡がり―膨脹するカーニヴァル型コンテンツ―」 (宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.21)(2007)
「アニメ制作現場の現状と課題―アニメーターの持続可能性の考察」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.22)(2008)
「マンガ家と読者の皮膚感覚」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.23)(2009)
「振れるかわいさ」(宝塚大学紀要「ARTES」No.24)(2010)
「関西におけるコスプレイベントの現状と課題-鶴見緑地ポップカルチャーの実践活動報告-」(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2014)
産官学連携事例 2011年4月 第5次宝塚市総合計画(マンガ版)(ディレクション)
2011年6月 100万人のキャンドルナイト@大阪シティ サマー
2011年8月 ガチャコン関西2011
2011年11月  忠岡町商工カーニバル似顔絵イベント
2011年12月 100万人のキャンドルナイト@大阪シティ ウィンター
2011年12月 スノーマンフェスティバル2011
2012年11月 朝来市生野町観光事業「生野義拳キャラクター」(ディレクション)
2014年5月 花博記念公園 鶴見緑地「鶴見緑地ポップカルチャー」(ディレクション)
助教 北川 淳一
担当授業科目 ゲーム演習Ⅰ:ゲーム制作Ⅰ/ゲーム演習Ⅲ:ゲーム制作Ⅲ/卒業研究:ゲーム/ゲーム演習Ⅱ:ゲーム制作Ⅱ/ゲーム演習Ⅳ:ゲーム制作Ⅳ/卒業制作・論文:ゲーム/3DCG基礎/Flash演習/コンピューターグラフィックス基礎
略歴 宝塚大学大学院修士課程メディア・造形研究科メディア・コンテンツ専攻修了
メディア・コンテンツ修士
制作 「Catch the Stars」(プログラム担当)兵庫県立美術館(2013)
「INFOLINKER プロモーションビデオ」(3DCG担当)ウエストユニティス(2015)
「動く日本の食卓」(プロジェクションマッピング作品)鳳風会館(兵庫県篠山市)(2015)
論文 「香りを使用したビデオゲームの展示-東京ゲームショウ2012報告-」(宝塚大学紀要「ARTES」No.26)(2012)
産官学連携事例 2013年8月 「海洋堂展-おまけフィギュアの世界-」展示会場上映CG映像制作
2013年8月 あべの科学博2013 (ゲームブース ディレクション)
2013年8月 川西市 青少年ふれあいデーテーマソング(プロモーションビデオ制作)
2013年11月 AMA展2013 SHASHIN Festa(プロジェクションマッピング制作)
2014年8月 川西市制施行60周年記念映像(映像制作)
2014年12月 川西市制施行60周年記念プロジェクションマッピング(プロジェクションマッピング制作)

▲ ページの先頭へ

教養科目・外国語科目・教職・博物館学芸員課程

教授 山口 義久(副学長)
担当授業科目 現象を眼差・す
略歴 京都大学文学部哲学科西洋哲学史専攻卒業
京都大学大学院文学研究科修士課程西洋哲学史専攻修了
京都大学大学院文学研究科博士課程西洋哲学史専攻単位取得退学
文学修士(京都大学)
元大阪府立大学総合科学部教授
元大阪府立大学大学院人間社会学研究科(博士前・後期課程)教授
元大阪府立大学総合教育研究機構機構長
大阪府立大学名誉教授
学会 古代哲学会、日本西洋古典学会、関西哲学会、日本哲学会、新プラトン主義協会 理事、形の文化会 会長
著書 『アリストテレス入門』ちくま新書(2001)(単著)
『哲学の歴史 第2巻/帝国と賢者【古代II】』中央公論新社(2007)(共著)
『新プラトン主義を学ぶ人のために』世界思想社(2014)(共著)
学術論文 「ストア派論理学の歴史的意義について」『文化学研究集録』第4集(1994)pp.13-25(大阪府大総合科学研究科)(単著)
「眼に見える形、見えない形 〜アリストテレスにおける生物と形相の一断面〜」『形の文化誌』第3巻(1996)pp.82-89(形の文化会編・工作舎刊)
「パイディアーとパイデイアー 遊びと教育・学習をめぐって 」『形の文化誌』第5巻(1998)pp.50-57(形の文化会編・工作舎刊)
「ギリシア哲学と笑い」『形の文化誌』第10巻(2004)pp.112~121(形の文化会編・工作舎刊)
「『パイドロス』で「書かれた言葉」と対比されているもの - プラトンにとって書くことの意味 -」古代哲学研究 39(2007)pp.1-15
訳書 クリュシッポス『初期ストア派断片集3』京都大学学術出版会(2002)(単訳)
『ソクラテス以前哲学者断片集・第I分冊』岩波書店(1996)(共訳)
『アリストテレス全集 第三巻』岩波書店(2005)(共訳)
教授 巽 圭太(看護学部兼任教授)
担当授業科目 ヒトの体のしくみと医療Ⅰ/ヒトの体のしくみと医療Ⅱ
略歴 大阪大学大学院医学研究科博士課程修了 医学博士
学会 日本内科学会.日本内分泌学会.日本甲状腺学会.日本臨床検査医学会
著書 ・下垂体疾患診療マニュアル改訂2版(共著,診断と治療社,2016)
・代謝・内分泌疾患診療最新ガイドライン(共著,総合医学社,2012)
・症候群ハンドブック(共著,中山書店,2011)
・内科学(共著,医学書院,2006)
論文 ・thyroid-stimulating hormone-secreting ectopic pituitary adenoma of the nasopharynx.(共著, Auris Nasus Larynx. 2014)
・Standardized centile curves and reference intervals of serum insulin-like growth factor-I (IGF-I) levels in a normal Japanese population using the LMS method.(共著, Endocr J. 2012)
・Involvement of SIK3 in glucose and lipid homeostasis in mice.(共著,PLoS One. 2012)
・Characterization of thr-354 in the human sodium/iodide symporter (NIS) by site-directed mutagenesis.(共著,Endocr J, 2010)
・Congenital hypothyroidism caused by a mutation in the Na?/I? symporter.(共著,Nat Genet. 1997)
・Cretinism with combined hormone deficiency caused by a mutation in the PIT1 gene.(共著,Nat Genet. 1(1),1992)
・プロピルチオウラシルによる劇症肝炎の予防対策の提唱(共著, 日本内分泌学会雑誌. 2014)
受賞 日本臨床病理学会 学会賞(第1回Bergmeyer-Kawai賞)
日本内分泌学会研究奨励賞.日本甲状腺学会賞(七條賞)
社会・地域活動 大阪大学招聘教授
特任教授 朝野 富三
担当授業科目 ライティングスキル/生きた人間学/医療ジャーナリズム論
略歴 早稲田大学第一文学部卒業
元毎日新聞大阪本社編集局長/東京事業本部長
著書 「昭和史ドキュメント ゴー・ストップ事件」三一書(1989)
「育児室からの亡霊」共訳 毎日新聞社(2000)
「三畳小屋の伝言 陸軍大将今村均の戦後」新風書房(2012)
受賞 日本ジャーナリスト会議(JCJ)本賞.坂田記念ジャーナリズム賞
特任教授 澤田 京子
担当授業科目 美術科教育法Ⅰ/教育実習 事前指導・事後指導/教職実践演習/美術科教育法Ⅱ/美術科教育法Ⅳ
略歴 大阪教育大学教育学部小学校課程美術科卒業
大阪教育大学教育学専攻科美術科絵画専攻修了
学会 日本キャリア教育学会
著書 「想いとどけて」広島県教科用図書販売会社(2011)挿絵
「アクティブ・モラル・ラーニングの授業づくり」明治図書(2016)(共著)
特任准教授 潘 山海
担当授業科目 中国語会話Ⅰa/中国語会話Ⅰb/中国語会話Ⅱa/中国語会話Ⅱb/ビジネス中国語Ⅰa/ビジネス中国語Ⅰb/ビジネス中国語Ⅱa/ビジネス中国語Ⅱb
略歴 中国内蒙古農業大学林学院卒業(1985)
大阪市立大学大学院経営学研究科博士課程修了 博士(グローバルビジネス)(2005)
宝塚大学造形芸術学部 准教授(2005〜2013)、2014より現職
学会 日本経営学会/日本広報学会/ビジネス中国語学会
著書 中国中小企業の発展状況と経営特性に関する考察(大阪市立大学博論)2005.3
『利他主義・レジリエンス・創造性』岡野浩・潘山海編集執筆, 大阪市大都市研究Plaza, URP_Report_No.34,2016)
受賞 日本文科省海外有能若手研究者奨励(2000)
論文 「Discussion on Globalization & Localization Roles Played by Service Design」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.20)(2007) 
「Sue Les Problems De La Communication Et De La Globalization」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.21)(2008)
「グローバル時代の異文化コミュニケーションについて」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」No.27)(2013)
発表 第137回咲くや塾(国際講演会)で「植物社会デザイン:植物と都市文化」を中・日通訳発表,2016.7.15.大阪鶴見緑地「咲くやこの花館」
第4回東アジア都市対話Forumで「大阪市経済の現状と課題について」を単独発表,2017.2.4.大阪市大高原記念館学友Hall
社会・地域活動 財団法人西村奨学財団・奨学生選考委員
専任講師 伊佐 夏実
担当授業科目 教員学概論/教職概論/教育制度論/生涯学習概論
略歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了(人間科学博士)
奈良教育大学学校教育講座 特任講師
大阪大学人間科学研究科教育環境講座 助教
学会 日本教育社会学会、日本教師教育学会
著書 志水宏吉・伊佐夏実・知念渉・芝野淳一『調査報告 学力格差の実態』 岩波ブックレット(2014)(共著)
溝上慎一編『どんな高校生が大学・社会で成長するのか』学事出版(2015)(共著)
志水宏吉編『マインドザギャップ』大阪大学出版会(2016)(共著)
マイケル・W・アップル他編、長尾彰夫・澤田稔監修『批判的教育学辞典』明石書店(2017年)(共訳)
マイケル・W・アップル他編、長尾彰夫・澤田稔監修『批判的教育学辞典』明石書店(2017年)(共訳)
論文 「学習に意欲的なのは男子よりも女子なのか」『ヒューマンライツ』1月号 部落開放人権研究所(2009)
「教師ストラテジーとしての感情労働」日本教育社会学会編『教育社会学研究』84集(2009)
「公立中学校における現場の教授学-学校区の階層的背景に着目して」日本教育社会学会編『教育社会学研究』86集(2010)
「教師の働きがいと学校特性」『大阪大学教育学年報』第18号(2013)(共著)
「公立中学校における教育行為の階層差に関する研究」(2013)(博士論文・大阪大学)
「理系科目における学力と意欲のジェンダー差」、『日本労働研究雑誌』7月号、No.648(2014)(共著)
「家庭教育の階層差に対する教師のまなざし」龍谷大学教職センター『龍谷教職ジャーナル』第2号(2015)
「教育社会学は教育実践にいかに貢献しうるか」日本教育社会学会編『教育社会学研究』97集(2015)(共著)
“Gender Disparities in Academic Performance and Motivation in STEM Subjects in Japan” Japan Labor Review, vol. 13(3)(2016)(共著)

▲ ページの先頭へ

制作力創造学科
想像力創造学科
教養科目・外国語科目・教職・学芸員課程 講師

講師 青木 イチロウ
担当授業科目 Webデザイン演習:基礎/Webデザイン演習:応用
略歴 大阪コミュニケーションアート専門学校卒業
著書 GO!GO!FlashMX[スーパーテクニック集](AI出版)
GO!GO!Flash5[デザイン編](AI出版)
GO!GO!Flash4(AI出版)
受賞 2010年 WEBBY AWARDS/pino Airline
2009年 1-click Awards Show #3インタラクティブ部門審査委員特別賞受賞
2007年 東京インタラクティブ・アド・アワード アド部門バナー広告入賞
講師 青木 亨
担当授業科目 プロダクトデザインⅡ:ポートフォリオ/イラストレーションⅣ:ポートフォリオ制作/ビジュアルデザインⅣ:ポートフォリオ制作/プロダクトデザインⅣ:ポートフォリオ/プロダクトデザイン演習Ⅰ/プロダクトデザイン演習Ⅲ/オープンラボⅢ:プロダクトデザイン/プロダクトデザイン演習Ⅳ/基礎技術セミナー:プロダクト素材研究/オープンラボⅣ:グループ制作/卒業研究:ビジュアルデザイン/卒業制作・論文:ビジュアルデザイン/卒業研究:プロダクトデザイン/卒業制作・論文:プロダクトデザイン
略歴 京都市立芸術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業
京都市立芸術大学大学院美術研究科デザイン専攻修了 修士
有限会社青木デザイン事務所 代表
講師 尼子 章男
担当授業科目 オープンラボⅢ:エディトリアルデザイン/デザインの発想:ひらめきの鍵/ビジュアルプレゼンテーション/写真Ⅰ:写真・デザイン・広告/デザインマネジメントⅢ/デザインマネジメントⅣ/企画とプレゼンテーション
略歴 京都市立芸術大学美術学部デザイン科卒業
フラッグ株式会社代表取締役社長
講師 荒木 康裕
担当授業科目 英語Ⅰa/英語Ⅰb/英語Ⅱa/英語Ⅱb/基礎英語Ⅰa/基礎英語Ⅰb
略歴 大阪市立大学文学部西洋文学科卒業
神戸大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学 文学修士
学会 日本アメリカ文学会
神戸英米学会
講師 安藤 俊雄
担当授業科目 舞台・空間照明デザインⅠ/舞台・空間照明デザインⅡ
略歴 大阪芸術大学芸術学部芸術計画学科卒業
株式会社ハートスSE,グループデザイン
受賞 「北米照明学会」優秀賞(2004)
「日本の空間デザイン サインデザイン」奨励賞(2005)
「第22回日本照明家協会賞」奨励賞(2003)
講師 安藤 福光
担当授業科目 教育課程編成論
略歴 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科 単位取得退学 修士(教育学)
兵庫教育大学 大学院 学校教育研究科 准教授
学会 日本カリキュラム学会
日本教育学会
日本教育経営学会
著作 田中統治・根津朋実編著、『カリキュラム評価入門』勁草書房(2009)
品川区教育政策研究会編、『検証教育改革』ぎょうせい(2009)
末松裕基編著『現代の学校を読み解く』春風社(2016)
論文 中高一貫校のカリキュラム開発とその教員組織に関する調査研究-カリキュラム・アーティキュレーション論の視点から(2005)
中高一貫校におけるリーダー育成のためのカリキュラム開発に関する研究(2008)
公立小中一貫校の動向にみる「カリキュラム・アーティキュレーション」の課題(2010)
講師 五十嵐 修
担当授業科目 オープンラボⅠ:ゲーム/オープンラボⅡ:ゲーム/オープンラボⅢ:ゲーム/オープンラボⅣ:ゲーム/ゲームⅠ:ゲーム産業と歴史
略歴 神戸電子専門学校情報処理学科卒業
ECCコンピュータ専門学校講師
講師 生原 良幸
担当授業科目 オープンラボⅢ:広告写真/写真演習Ⅱ:造形とライティング/卒業研究:写真/卒業制作・論文:写真
略歴 日本写真専門学校本科写真専修学科卒業
児島寛治先生、坂本樹勇先生に師事
生原良幸写真事務所設立
学会 (社)日本広告写真家協会会員
(社)日本写真家協会会員
現在、日本写真家協会関西地区委員長
著作 「後朝」「関西こんな人・あんな人」「ブラジル」「ボリビア」「メキシコ」「素顔の紳士録」「日本の祈り」「おおさか原人録」「空時艶情 」
海外出版物を含めて20冊
受賞 International Salon of Photographic Art [VENUS83]グランプリ
[CLIO]賞(1990,1991)、広告電通賞(1998)、ニューヨークADC賞(2006)、全国カレンダー「日本マーケティング協会賞」(2006)、Sublima銀賞(2007)
論文・制作 2011日独友好150周年記念写真展「空時艶情」
その他 海外(NY/PARIS/POLAND/GERMANY)での写真展、国内で延25回の写真展
コマーシャルフォト・テクニックシリーズ各種原稿
教科書:小学生の「国語」「せいかつ」その他
連載・特集:「ファットフォト」「フォトジャパン」「イグザミナ」「染織α」「おおさか原人録」「PL」「フォトメッセージ」「フォトエッセー」「コマーシャルフォト」「婦人画報」「美しいキモノ」「メンズクラブ」
講演・講師:「西宮生涯学習センター」「プロカラー会」「日本写真文化協会」「大阪芸術大学」「芦屋芸術学院」「ヨドバシカメラ」「カメラのキタムラ」「フジフィルム」「四国写真師協会」「徳島写真師協会」「日本写真専門学校」「コダック」「岡山写真師協会」
社会・地域活動 川西市との連携事業「おめでとう100歳」写真撮影及び川西市役所での写真展
産官学連携事例 宝塚大学生による「フォトメッセージ」大阪日日新聞連載
講師 池田 敏夫
担当授業科目 道徳教育の研究
略歴 大阪教育大学中学課程数学科卒業
元大阪市立昭和中学校 校長
講師 乾 智洋

 

担当授業科目

環境と生態
略歴 大阪府立大学生命環境科学部卒業
京都大学大学院農学研究科修士課程修了
論文 Inui,T&Daimon,T.(2017)Implantation assays using the integument of early stage Bombyx larvae provide insights into the mechanisms underlying the acquisition of competence for metamorphosis.Journal of Insect Physiology.
「府大キャンパスのチョウ類 種類と多様性」大阪府立大学『キャンパスビオトープ研究会』(共著)
発表

【ポスター発表】
Tomohiro INUI,Takaaki DAIMON「Implantaion assays using the integuments of early instar BombyX Larvae provide insights into the mechanisms underlying the acquisition of completence for metamorphosis」、『the 3rd International Insect Hormone Workshop 2017』、In Nasu,Japan(July 2017)
【シンポジウム】
口頭発表
「府大キャンパスのチョウ類 種数と多様性」、『キャンパスビオトープ研究会』、大阪府立大学、2013年3月(乾智洋、北野絵里、長谷川湧人、喜多亮介、道下雄大)
口頭発表
「カイコ若齢幼虫における幼若ホルモン非依存的な変態制御機構」、『平成29年度 蚕糸・昆虫機能利用学術講演会 日本蚕糸学会第87回大会』、農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター、2017年3月(乾智洋、大門高明)
口頭発表
「若齢幼虫が変態できないのはなぜか?実験形態学からのアプローチ」、『第61回日本応用動物昆虫学会』、東京農工大学小金井キャンパス、2017年3月(乾智洋、大門高明)

講師 今村 悟
担当授業科目 身体表現Ⅰa(体育実技Ⅰa)/身体表現Ⅰb(体育実技Ⅰb)
略歴 日本大学文理学部体育学科卒業
フランクフルト・ドイツ国立体操学校修了(西独)
受賞 ドイツ・マイナーツハーゲン市スポーツ功労賞
学会等 日本体操学会
スポーツ国際交流団体 ISPOA 主宰
講師 今村 文彦
担当授業科目 スペースモデル演習/CAD実習/建築計画Ⅲ/建築計画Ⅳ/卒業研究:建築・インテリアデザイン/卒業制作・論文:建築・インテリアデザイン
略歴 今村建築計画事務所主宰
九州芸術工科大学(現九州大学)芸術工学部環境設計学科卒業
講師 岩 琢磨
担当授業科目 芸術学Ⅰ:芸術とことば/芸術学Ⅱ:現代芸術論/美学
略歴 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学 文学修士
学会 説話伝承学会
論文 「ナラ物語のジャイナ教伝本の発展」,『東海佛教』, 第38輯, pp.71-82(1993)
「ナラ物語のジャイナ教伝本の発展Ⅱ」,『東海佛教』, 第42輯, pp.91-106(1997)
「ジャイナ教説話について」,『古代文化』, vol.50 no.8, pp.42-48(1998)
講師 岩田 晶
担当授業科目 実技演習Ⅴ:ベース/実技演習Ⅵ:ベース
略歴 大阪商業大学商経学部商学科卒業
学校法人キャットミュージックカレッジ専門学校講師
受賞 リットーミュージック主催第4回オリジナル・テープ音楽祭 審査員特別賞受賞
講師 江原 ひとみ
担当授業科目 実技演習Ⅴ:ボーカル/実技演習Ⅵ:ボーカル/発声演習Ⅰ:声優からボーカルまで/発声演習Ⅱ:声優からボーカルまで
略歴 大阪音楽大学短期大学部声楽科卒業
講師 岡田 康志
担当授業科目 日本国憲法Ⅰ/知的財産権
略歴 大阪大学大学院国際公共政策研究科博士課程単位取得満期退学
講師 奥井 素子
担当授業科目 日本美術史Ⅰ/日本美術史Ⅱ/工芸概論/工芸史概論
略歴 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科造形科学専攻博士後期課程修了 博士(学術)
学会 美術史学会、意匠学会
論文 「尾形光琳筆『風神雷神図屏風』の模写工程の考察-俵屋宗達筆『風神雷神図屏風』との比較からみる-」『美学』236号、美学会編、2010年、85-96頁
「尾形光琳」筆『風神雷神図屏風』の考察-光琳の改革を読み解く-」意匠学会誌『デザイン理論』60号、2012年、19-32頁
「尾形光琳の模写研究-『西行物語絵巻』について-」『鹿島美術研究』年報第32号別冊、2015年、165-175頁
講師 尾中 哲夫
担当授業科目 オープンラボⅠ:イラストの発想/オープンラボⅣ:立体イラスト/卒業研究:イラストレーション/卒業制作・論文:イラストレーション/クロッキーⅠ/クロッキーⅡ
略歴 京都市立芸術大学大学院美術研究科デザイン専攻修士課程修了
制作 FRONT ROW スペースユイ(2008)
WE LOVE RUGBY08 朝日新聞社アサコムホール(2008)
ゴルフダイジェスト原画展 シギラベイカントリークラブ・クラブハウス(2009)(2010)
tetsu WORKS Ⅱ ギャラリー173(2010)
HIGEST GOLFERS ギャラリー青羅(2012)
ワッターカナサウチナー我らが愛しき沖縄 (ギャラリー ヴァイスラウム)(2013)
アタラスカイバナラン(リッコジェラートピアチューコ)(2014)
講師 河内 厚郎
担当授業科目 文芸の世界
略歴 一橋大学法学部卒業
舞台芸術学院卒業
元月間文芸誌「関西文学」編集長
学会 歌舞伎学会
楽劇学会
和文化教育学会
著作 淀川ものがたり(読売広告社)
わたしの風姿花伝(沖積舎)
阪神間近代文学論(関西学院大学 出版社)
咲くやこの花賞(大阪市)
受賞 読売賞(読売新聞大阪本社)
文化功労章(兵庫県・宝塚市)
論文・制作 摂津阪神学から見た阪神地域の演劇文化史(「地域史研究」72号)
ソフトの時代「場」と文化をつなげ(「市政」45号)
鉄道沿線における郊外住居の開発と地域イメージの形成(「土木史研究」15号、共著)
ホール運営の実態と今後のあり方についての基礎調査(株式会社住信基礎研究所との共同調査)
日本のミュージカルの行方~ロンドン・ウエストエンドで考える(上・下)(平成10年9月8日、10日 読売新聞)
実験精神に富む中国演劇界~硬軟ともに様々な展開見せる(平成14年11月3日 朝日新聞)
季刊「上方芸能」~歌舞伎の力が都市を創る(平成18年 上方芸能)
相次ぐ芥川・直木賞受賞「豊穣な辺境に化した関西」(産経新聞 平成21年1月)
ひょうごアジア太平洋青少年演劇祭(平成6年)
近松ニューウェーブシアター(平成7~9年)
「武智鉄二生誕百年フォーラム~トークと狂言鑑賞の夕べ」(平成24年10月7日)
社会・地域活動 はびきの市民大学・学長
阪急文化財団理事
宝塚映画祭実行委員長
講師 川尻 潤
担当授業科目 オープンラボⅠ:家具デザイン/オープンラボⅡ:モデリング技法/プロダクトデザイン演習Ⅰ/プロダクトデザイン演習Ⅱ/卒業研究:プロダクトデザイン/卒業制作・論文:プロダクトデザイン
略歴 1992年 東京芸術大学大学院後期博士課程修了 デザイン専攻
1992年より1995年 同大学デザイン科助手
1995年より京都東山にて陶作品制作
受賞 1998年 日本現代工芸展 工芸賞
2002年 日展特選
2011年 日本現代工芸展 京都新聞社賞
制作

個展 東京芸術大学 陳列館(1995)
個展 銀座松屋 美術画廊(2006,2008)
陶オブジェ制作 森本倉庫 三宮国際ビルエントランス(2007)
個展 京都高島屋 美術画廊(2007、2010、2013)
個展 京都 智積院「胎蔵の間」(2008)
「川尻潤となかまたち展」 京都 建仁寺(2010)
陶ワークショップ 日本写真印刷株式会社 本社(2012)
「川尻潤となかまたち展」 梅田 JR大阪三越伊勢丹 美術画廊(2013)
京都市美術館作品収蔵「おかしのいえ」(2015)
中国雲南省 建水博物院作品収蔵「松文陶板」(2015)
アーティストレジデンスロシアガブリロフヤム(2016)

著書 「歪みを愛でる」 ポーラ出版(2004)
サンケイエクスプレス コラム執筆(2006~2009)
講師 河底 美由紀
担当授業科目 衣裳美術
略歴 大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科舞台美術専攻卒業
宝塚歌劇団衣装デザイン担当
講師 岸本 功喜
担当授業科目 身体表現Ⅱa:ダンス/身体表現Ⅱb:ダンス
略歴 天理大学体育学部卒業
神戸大学大学院発達科学部人間行動学科中退
講師 北 義昭
担当授業科目 写真演習Ⅲ:デジタル・プリンティング/写真演習Ⅳ:シルバー・ゼラチン・プリント/写真演習Ⅰ:フォト・プレゼンテーション/写真Ⅲ:コンセプト・プランニング
略歴 写真家
日本写真映像専門学校卒業
受賞 ナショナルジオグラフィック(日本語版)コンテストでグランプリ受賞ヤングポートフォリオ 清里フォトアートミュージアム所蔵
制作 “Primal Mement” Photo Gallery International(東京)(2010)
“Eyes” Gallery [illum](韓国 ソウル)(2007)
“Ninos” Nikon Salon(東京 新宿)(2003)
Hampden Gallery(アメリカ マサチューセッツ)(2013)
Pyeong Chang Biennale 2013(韓国)(2013)
GuCang Modern Art Gallery(日本の現代写真家展)(中国 蘭州)(2012)
Art&Ecoマッチングプロジェクト(地球環境と美術)(ギャラリー矢田)
窓の表面(スロー&テンスアトモスフィア)(韓国・ソウル)
バーモント・アートフェスティバル出展(アメリカ)
art-fair "art KARLSRUHE 2010"(ドイツ)(Galerie pack of patches)
「禅 ZEN」展 ギャラリー・カンテルモ(アメリカ ニューヨーク)
bravo Beijing Olympic (Free Tibet)展 ARTBIT GALLERY(韓国 ソウル)
スイス バーゼル(スイス) ニューヨーク SCOPE(アメリカ)(2013)
台北写真フェスティバル(台湾) バーモンド・アート・フェスティバル(2012)
シカゴ・アートフェスティバル(アメリカ) ソウル・フォト2010(韓国)(2012)
講師 木村 朱晶
担当授業科目 博物館教育論/博物館資料論/博物館情報・メディア論
略歴 大手前大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学
姫路獨協大学非常勤講師
甲南女子大学講師
甲南大学非常勤講師
学会 美術史学会
論文 日本語教育におけるレアリア教材「日本語・日本文化キット」-ミュージアム・アウトリーチキット参考としたレアリア教材の可能性について(「教職課程研究」第25集)(2016.3)
講師 木村 貴嗣
担当授業科目 イラスト演習Ⅰ:テクニカルイラスト/オープンラボⅡ:絵本/オープンラボⅢ: 挿絵・装幀イラスト
略歴 京都工芸高等学校商業デザイン科卒業
著書 小学館世界の名作「家なき子」小学館(1998)(共著)
製作 エアブラシ・アートinジャパン3 グラフィック社(1989)
「国際花と緑の博覧会EXPO'90公式ポスター」国際花と緑の博覧会協会(1989)
「いろちの塔」花博シンボルタワーパビリオンポスター(1989)
「スペイン村全景イラスト」近畿日本鉄道(1994)
「読売恐竜博ポスター」読売新聞社(1997)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ジュラシックパークイラスト」 USJ(1999)
ミスタードーナツ大幕イラスト(2007)
「木村貴嗣オリジナル展」阪急ファイブ(1984)
「Lマガジン展」EST-1(1986)
「ウェットとlシュールの世界木村貴嗣イラストレーション展」ソニータワー(1990)
「木村貴嗣イラストレーション展」ギャラリーベルハウス(1996)
産官学連携事例 2011年3月 姫路城福鬼フェスティバル 福鬼と街並みアート(ディレクション)
2012年4月 公益財団法人 宝塚市文化財団 たからづか能関連イベント(ディレクション)
講師 木村 哲矢
担当授業科目 建築材料/建築施工/建築設計Ⅱ/建築計画Ⅴ/設計製図Ⅰ
略歴 京都大学工学部建築学科卒業
木村哲矢建築計画事務所 代表
講師 楠田 尊子
担当授業科目 ファッションⅠ:パターン理論Ⅰ/ファッションⅣ:パターン理論Ⅱ/ファッション演習Ⅰ:アートデザイン&縫製Ⅰ/ファッション演習Ⅱ:マーケティング&縫製
略歴 元株式会社アシックス勤務
伊東衣服研究所研究科(現伊東ファッションデザイン専門学校)卒業
一般社団法人 NDK日本デザイン協会 理事
受賞 第79回NDKファッションショー 関西テレビ放送賞受賞
第80回NDKファッションショー 大阪府知事賞受賞
平成27年度大阪府商工関係者表彰(知事表彰)受彰
一般社団法人NDK日本デザイン協会理事 
講師 小林 章良
担当授業科目 映像演習Ⅱ:番組制作基礎/映像演習Ⅳ:番組制作応用/卒業制作・論文:映像/オープンラボⅠ:映像編集/オープンラボⅢ:放送作品制作/卒業研究:放送
略歴 関西学院大学法学部法律学科卒業
元毎日放送メディア局次長
制作 MBS「ナウ」、TBS「報道特集」等ニュース番組制作多数
講師 駒来 慎
担当授業科目 オープンラボⅠ:舞台空間演出/オープンラボⅡ:公演企画と実施/オープンラボⅢ:舞台装置/オープンラボⅣ:公演企画と実施/舞台芸術Ⅳ:演劇と舞台美術/卒業研究:舞台芸術/舞台芸術演習Ⅰ:戯曲の上演について/舞台芸術演習Ⅱ:舞台演出/舞台芸術演習Ⅲ:舞台照明デザイン/舞台芸術演習Ⅳ:ステージデザイン/舞台美術論/卒業制作・論文:舞台芸術
略歴 桃山学院大学社会学部卒業
関西芸術座(1981-1989)
劇作家
受賞 東京都優秀児童演劇選定賞(1998)
日本アンデルセン協会賞(1987)
著書 『坂本竜馬のごくらくやぶり』童心社(1993)
『青少年演劇戯曲集’94』晩成書房(1994)
講師 酒井 真吾
担当授業科目 プロダクトデザイン演習Ⅱ/オープンラボⅣ:モビリティーデザイン
略歴 金沢美術工芸大学産業美術学科卒業、ダイハツ工業(株)第2デザイン部長
著者 ダイハツ社内誌「AXIS」にて「これからの自動車企画・デザイン」
受賞 小型車デザインにて特許庁長官賞受賞、同Gマーク受賞
論文・制作 ダイハツリーザ外形デザイン
講師 坂上 義太郎
担当授業科目 博物館経営論/博物館資料保存論
略歴 関西大学経済学経済学科卒業
佛教大学博物館学芸員課程修了
著書 「現代芸術への誘い」東方出版(1999)
「私の美術雑記帖」光村推古書院(2006)
「明治日本の目撃者 ジョルジュ・ビゴー」大学版画会(2006)
「阪神美術探訪」光村推古書院(2011)
学会 美術運動史研究会
近代大阪美術研究会
民族芸術学会
講師 佐藤 賢司
担当授業科目 工芸科教育法Ⅰ/工芸科教育法Ⅱ/染織基礎
略歴 岩手大学教育学部特別教科(美術・工芸)教員養成課程卒業
上越教育大学大学院学校教育研究科教科領域教育専攻芸術系美術修士課程修了 修士(教育学)
学会 芸術教育実践学会、美術教育実践学会、美術科教育学会、大学美術教育学会、日本美術教育学会、日本テキスタイルカウンシル
講師 佐藤 晴美
担当授業科目 基礎技術セミナー:ペン画基礎技術/背景ドローイング/マンガ演習 Ⅰ:コミック制作/マンガ演習Ⅱ:デジタルコミック/マンガ演習Ⅲ:コミックプレゼンテーション/マンガ演習Ⅳ:アドバンスコミック/卒業研究:マンガ/卒業制作・論文:マンガ
略歴 嵯峨美術短期大学陶芸科卒業
大手前大学メディア芸術学部マンガ制作 専任教員
著書 『知識ゼロからの珍獣学』今泉忠明著 幻冬舎 2015.10.10(イラスト担当)他
講師 渋谷 直樹
担当授業科目 フランス語Ⅰa/フランス語Ⅰb
略歴 関西大学大学院博士前期課程文学研究科フランス文学専攻修了
パリ第3大学大学院修士課程(MASTER2)近世文学研究科修了
博士(文学)(パリ第3大学 ー新ソルボンヌ大学 : Paris IIIー Sorbonne Nouvelle)
学会 日本フランス語フランス文学会、日本18世紀学会、国際18世紀学会(Societe internationale d’etude du dix-huitieme siecle)
論文 「ヴォルテールの『オレステス』に見る母性愛」(日本フランス語フランス文学会関西支部『関西フランス語フランス文学』第21号)(2015)
「ヴォルテール悲劇における『悔悟の念』の役割」(日本フランス語フランス文学会『フランス語フランス文学研究』第106号)(2015)
「ヴォルテールとラ・モットにおける『筋の単一』を巡る議論」(日本フランス語フランス文学会関西支部『関西フランス語フランス文学』第19号)(2013)
La puissance des regards dans l’Adelaide du Guesclin de Voltaire≫(関西大学紀要『仏語仏文学』第35号)(2009)
Voltaire, dramaturge et philosophe≫(関西大学紀要『仏語仏文学』第34号)(2008)
「デタロンド事件とヴォルテール 〜十八世紀フランス法体系と寛容〜 」(関西大学紀要『仏語仏文学』第32号)(2006)
tradition et modernite. Etude des tragedies de Voltaire≫(博士論文:パリ第3大学 新ソルボンヌ大学)(2014)
tradition et modernite. Etude des tragedies de Voltaire≫(雑誌記事:Cahiers Voltaire, t. 14, Societe Voltaire)(2015)
「ヴォルテール悲劇に見られる新たな父性愛」(神戸大学紀要『EBOK』第28号)(2016)
「ヴォルテールによる古典悲劇の改革と保守」(日本18世紀学会『日本18世紀学会年報』第31号)(2016)
講師 島村 漱
担当授業科目 映像演習Ⅰ:映像制作基礎/映像演習Ⅲ:撮影技術応用/オープンラボⅡ:映像制作基礎/オープンラボⅣ:映像制作応用/卒業制作・論文:映像/卒業研究:映像
略歴 立命館大学経済学部経済学科卒業
電通映画社(現電通テック)
電通クリエーティブクロス
撮影カメラマン(フリー)
立命館大学映像学部客員教授
学会等 日本映画撮影監督協会(理事)
制作 「グランスイート中之島タワー」シアター映像「パークグラン西岡本」ほか(2003)
HDシアター「ルネシーズンガーデン西宮名塩」畑正憲篇CM・VPほか(2005)
受賞 全日本シーエム放送連盟(ACC)ACC秀作賞 敷島製パン 食パン「姉と弟」(1975)
全日本シーエム放送連盟(ACC)ACC賞 丸善石油 企業「軽便鉄道」(1977)
全日本シーエム放送連盟(ACC)ACC賞 秀作賞 大阪ガス パッパジャー「透視」(1983)
全日本シーエム放送連盟(ACC)ACC賞愛知広告協会賞 大和屋守口漬総本家 守口漬「伊賀組み紐」(1984)
全日本シーエム放送連盟(ACC)ACC賞 秀作賞 両口屋是清 をちこち「錦絵」(1987)
全日本シーエム放送連盟(ACC)地域ACC賞大賞(グランプリ) 大阪ガス 年末年始「炎」(1987)
全日本シーエム放送連盟(ACC)地域秀作賞 大和屋守口漬総本家 守口漬「熟成」(1987)
「映画の日」永年勤続功労賞(2000)
講師 上念 省三
担当授業科目 宝塚歌劇学Ⅰ/宝塚歌劇学Ⅱ
略歴 上智大学文学部国文学科卒業
タピロ企画 代表
文化庁芸術祭舞踊部門(関西)執行役員
京都芸術センター運営委員
神戸大学 非常勤講師
学会 国際演劇評論家協会会員
講師 杉山 一雄
担当授業科目 はなしことば/メディア社会学Ⅰ/メディア社会学Ⅱ
略歴 東海大学文学部広報学科卒業
元関西テレビ放送株式会社アナウンス部長
学会 日本コミュニケーション学会
講師 鈴木 洋昭
担当授業科目 民俗学
略歴 大阪教育大学教育学部社会科学科卒業
京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学
元樟蔭女子短期大学人間関係科長
元大阪樟蔭女子大学教授
講師 鷲見 昭雄
担当授業科目 コンテンツ管理
略歴 京都大学法学部卒業.税理士.第一種情報処理技術者
元三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング) 経営相談室長
元宝塚造形芸術大学(現宝塚大学)教授
著作 「アメリカの企業財務と税制」共著
「ガイダンス事業承継税制」「不動産税制のポイント」、「税務資料」
「Q&A LLPの設立と実務―法律・登記・会計・税務」共著
「Q&A地代・家賃と借地借家」共著 住宅新報社(2014)
「Q&A中小企業事業継承のすべて」共著 民事法研究会(2014)
「Q&A誰も書かなかった!事業用借地権のすべて」共著 民事法研究会(2017)
論文 「初級簿記習得者に対する間接法によるキャッシュフロー計算書作成技法の教授法」(宝塚大学紀要「ARTES」No.25)(2012年)
講師 竹中 真希子
担当授業科目 教育方法の理論と実践
略歴 神戸大学大学院総合人間科学研究科博士課程(後期課程)修了 博士(学術)
大分大学大学院教育学研究科教授
講師 田中 栄子
担当授業科目 版画Ⅰ/版画Ⅱ/版画工房担当
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術科版画専攻卒業
京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻版画修了
京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程版画領域修了 博士号(美術)取得
学会 大学版画学会
論文 「アナザ―ワールド=境界面としての作品と研究」京都市立芸術大学大学院美術研究科・博士論文(2009年)
制作 2002年 京都府新鋭美術工芸選抜展-新しい波-(京都府文化博物館)
「Project-N」 東京オペラシティーアートギャラリー
2003年 京都ペインティングの現在(京都府文化博物館)
個展 -no-places- ヒルサイドギャラリー/東京
2005年 第24回損保ジャパン美術財団選抜奨励展(損保ジャパン東郷青児美術館/東京)
個展 -nowhere- +プラスギャラリ-/名古屋
2007年 版としての距離 (京都芸術センター)
「ヒルケイドギャラリー新たな出発」(ヒルサイドフォーラム/東京)
2008年 冬景(voiceギャラリー/京都)
「崇高から不気味なものへ」海岸通りギャラリー・CASO/大阪
2010年 個展 「empty」 MATUO MEGUMI + VOICE Gallery pfs/w京都
2011年 個展 京都パレスサイドホテルロビー
個展 「empty」 ギャラリ-JIN/東京
2012年 個展 「empty」 オソブランコ/大阪
2013年 個展 「still-life」 アートフロントギャラリー/東京
2014年 「Layerring」木村秀樹のいない木村秀樹展(ギャラリー・ノマル/大阪)
2015年 ベルギー/日本-現代版画交流展(宇フォーラム美術館/東京)
受賞 2000年 第13回現代版画コンクール(大阪府立現代美術センター)<大賞>
第8回浜松市美術館版画大賞展(浜松市美術館/静岡)<大賞>
2002年 キリンアートアワード <奨励賞>
2003年 大阪市<咲くやこの花賞>
講師 田中 健作
担当授業科目 卒業研究:写真/卒業制作・論文:写真
略歴 宝塚大学大学院修士課程メディア・造形研究科造形・デザイン専攻修了 芸術学修士
学会 日本写真芸術学会
日本映像学会
関西写真記者協会
制作 2011年 個展「“Foot and Mouth Disease”」みやざきアートセンター、宮崎
2012年 個展「2012 the 4th DIPE AwardsーDali Lnternational Photography Exhibition」日本館、大理・中国
2014年 個展「“Tsunami Scars”」ニコンプラザ仙台フォトギャラリー、宮城
2012年5JAPANESE CONTEMPORARY PHOTOGRAPHERS EXHIBITION」谷当代影像館 蘭州・中国
2012年「第2回 Cheer up!展」(目的:東日本大震災へ収益を義援金として送る) Gallery ARTISLONG、京都
2012年「2012 TAIPEI PHOTO FESTIVAL」華山1914創意文化園區、台北・台湾
2013年「氣韻展」(KUNST ARZT & Gallery ARTISLONG)、京都
2013年「2013 the 4th DIPE Awards Dali Lnternational Photography Exhibition」大理・中国
2014年「2014 Eternal Eye Exhibition(2014 Daegu Photo Biennale affiliated exhibition)」大邱・韓国
2014年「AMA2014 升田学×田中健作“足下からみつめて”」近松記念館、兵庫
2015年「PHOTO SPEAKS 2015」Art Space gallery at Alliance France Busan、釜山・韓国
2015年「2015年 願成寺古墳群美術展」願成寺古墳群、岐阜
2015年「まちの中の時間」A-Lab(あまらぶアートラボ)、兵庫
受賞 2010年 第48回兵庫県展 写真部門 兵庫県芸術文化協会賞
2012年 第62回西宮市展 彫塑・立体部門 西宮芸術文化協会賞
2012年 ASIA PIONEER PHOTOGRAPHER AWARD “Best Ten Photographers”賞
論文 2014年「AMA展2013 SHASHIN Festa」についての報告(宝塚大学紀要「ARTES」No.28)(2014)(共著)
発表 2014年 研究発表「東日本大震災を題材とした作品制作 ーその模索と試み」日本映像学会関西支部 第73回研究会
産官学連携事例 2012年「長尾すぎのこクラブ芸術教室」(宝塚市長尾小学校、兵庫)
2013年「長尾すぎのこクラブ芸術教室」(宝塚市長尾小学校、兵庫)
2013年「高校生のための写真ステップアップ講座」(近松記念館、兵庫)
講師 田端 拓哉
担当授業科目 心理学への招待Ⅰ/心理学への招待Ⅱ
略歴 大阪市立大学大学院文学研究科心理学専修博士前期課程修了
大阪市立大学大学院文学研究科心理学専修博士後期課程修了 博士(文学)
大阪市立大学大学院文学研究科都市文科研究センター研究員
講師 辻尾 真弓
担当授業科目 インテリアコーディネータⅠ/インテリアコーディネータⅡ
略歴 大阪芸術大学芸術学部テキスタイルデザインコース卒業
大阪芸術大学芸術学部工芸専攻科卒業
出川 晴海
担当授業科目 東洋美術史Ⅰ/東洋美術史Ⅱ
略歴 大阪大学文学部美術科美術史第一講座(日本及び東洋美術史)卒業
大阪大学大学院文学研究科東洋美術史学専攻博士課程前期修了
学術論文 「漢代画像“升鼎図”画題考」清文堂『美術史の断面』(1995)(共著)
講師 寺田 治史
担当授業科目 生徒指導論
略歴 関西大学商学部商学科 卒業
武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科 修士課程修了(修士 臨床教育学)
武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科臨床教育学専攻研究生修了(博士 臨床教育学)
学会 日本教育心理学会、日本特別活動学会、武庫川臨床教育学会、日本教育カウンセリング学会
講師 中 章人
担当授業科目 美術科教育法Ⅲ
略歴 嵯峨美術短期大学美術学科ビジュアルデザイン専攻卒業
嵯峨美術短期大学美術学科生活デザイン専攻科インテリアデザイン専攻卒業
元 宝塚市教育委員会学校指導部教育研究課長
担当授業科目 美術科教育法Ⅲ
学術論文 「“心の教育”子供の理解につながる歩み-幼小連携のさきがけ 就学前後の発達過程をふまえたカリキュラムの創造-」宝塚市教育総合センター 研究紀要61号(1999)(共著)
講師 中川 光
担当授業科目 イタリア語Ⅰa/イタリア語Ⅰb
略歴 大阪外国語大学外国語学部イタリア語科卒業
京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学 文学修士
講師 中村 健
担当授業科目 教育相談
略歴 嵯峨美術短期大学美術学科ビジュアルデザイン専攻卒業
嵯峨美術短期大学美術学科生活デザイン専攻科インテリアデザイン専攻卒業
元 宝塚市教育委員会学校指導部教育研究課長
学会 日本学校教育相談学会、日本教育心理学会、日本学校心理学会、日本心理臨床学会
講師 中村 秩祥子
担当授業科目 シェイクスピア劇と観客/詩を描く
略歴 龍谷大学大学院文学研究科修士課程英文学専攻修了 文学修士
龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程英語英米文学専攻単位修得退学
学会 日本語用論学会、大学英語教育学会
著書

「振り込め詐欺被害における受け手の解釈プロセス―架空請求書の場合―」
『メディアとことば4』 ひつじ書房出版(2009)(共著)
「第5章 イタリア―教育法は1日にしてならず―」
「第11章 ギリシア―自国語が外国語となる!?―」
『EUの言語教育政策 日本の外国語教育への示唆』 くろしお出版(2010)(共著)
「第9章 音声認識とリズム習得を目指して」
『小学校の英語教育 多元的言語化の確立のために』 明石書店(2011)(共著)
「第6章 ことばの犯罪(1)―振り込め詐欺のことば―」
『法と言語 法言語学へのいざない』 くろしお出版(2012)(共著)
“the Role of Sources and Citations in Direct Quotations: From the viewpoints of implicature and explicature”『ことばを見つめて Observing Linguistic Phenomena 内田聖二教授退職記念論文集』 英宝社(2012)(共著)
「イタリア」『国際的にみた外国語教員の養成』東信堂出版(2015)(共著)
「英語俳句翻訳の試み」『片平五十周年記念論文集』金星堂(2015)(共著)

受賞 2006年 龍谷大学青春俳句大賞 英語部門 最優秀賞
2007年 伊藤園お~いお茶新俳句大賞 英語部門 優秀賞
2012年 山寺芭蕉記念館 山寺芭蕉俳句献花 英語部門 最優秀賞
2014年 伊藤園お~いお茶新俳句大賞 英語部門 審査員賞
講師 中村 伸之
担当授業科目 アーバンデザインⅠ/アーバンデザインⅡ
略歴 有限会社ランドデザイン取締役、京都大学農学部林学科卒業
技術士(建設部門)、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)
学会 都市環境デザイン会議(JUDI)
著書 「ランドスケープアーキテクトになる本~RLA資格認定試験ガイドブック」(2009年 共著 有限会社成隆出版)
論文 「JUDI KANSAI 仕事の軌跡と展望」(2011年 共著 都市環境デザイン会議関西ブロック編)
「三陸海岸におけるランドスケープの復興」(2012)(共著)台湾・東海大学国際シンポジウム論文集
「合意形成のための景観シミュレーション~京都・姉小路における事例報告」(宝塚大学紀要『ARTES』No.27)(2013)
「歴史都市における近代化遺産の保全と復原を考える~京都・七条大橋と七条通界わいの景観まちづくり」(宝塚大学紀要『ARTES』No.28)(2014)
「日台交流シンポジウム~京都・台中 ポストモダン期をむかえた歴史都市の景観まちづくり」実行委員長(2014年12月、台湾台中市・東海大学にて)論文集編著
「第1回TFD日台民間交流国際シンポジウムin KYOTO」ディレクター(2015年11月)論文集編著
「里山デザインの研究」(宝塚大学紀要『ARTES』No.29)(2015)
「第2回TFD日台民間交流国際シンポジウムin KYOTO」ディレクター(2016年4月)
社会地域活動 都市環境デザイン会議(JUDI)代表幹事(2007~2011年度)
京都市中京区基本計画推進会議(副座長、2011年度~現在)
NPO法人京都景観フォーラム理事(2011年度~現在)
京都市都市緑化審議会委員(2015年度~現在)
講師 中山 順
担当授業科目 人間工学Ⅰ/人間工学Ⅱ
略歴 金沢美術工芸大学産業美術学科工業デザイン専攻卒業
学術博士(京都工芸繊維大学)
畿央大学健康科学部人間環境デザイン学科 教授
学会 芸術工学会、日本デザイン学会、意匠学会
著書 『視点は始点―テクノロジーとコミュニケーションが教えてくれる新しい障害観』(分担執筆),こころリソースブック出版会,pp35-39(2000年)
論文 認知症高齢者に配慮した施設環境デザインに関する研究,畿央大学紀要11(2),p45-54,2014(共著筆頭)
Designing Facility Environments in Consideration of Elderly People with Dementia,Consilience and Innovation in Design Proceedings and Program 5th IASDR 2013 TOKYO,2013(共著筆頭)
Universal floor design pattern with consideration for patients with Parkinson’s disease,the 3rd International Conference for Universal Design in HAMAMATSU 2010 PROCEEDINS,2010(共著筆頭)
A Study on the Utilization of the Element Matrix for Developing Elderly-Friendly Product,the 3rd International Conference for Universal Design in HAMAMATSU 2010 PROCEEDINS,2010(共著筆頭)
講師 成瀬 國晴
担当授業科目 ヒューマンドローイング
略歴 イラストレーター.ナルセ・イラスト・アトリエ設立
学会 日本漫画家協会
著書 画集「時空の旅」
画集「大相撲」など
受賞 大阪府知事文化芸術功労者表彰
上方お笑い大賞審査員特別賞
日本漫画家協会賞 文部科学大臣賞
大阪市市民表彰 文化功労者部門
制作 阪神タイガース認定「虎の水」ラベル
月刊「たる」藤本義一特集表紙イラスト
ワッハ上方殿堂入り演芸人絵制作
社会・地域活動 甲子園歴史館顧問
ワッハ上方運営懇話会殿堂入選定委員
ラジオ大阪番組審議委員 など
講師 ニール・ブレッドバーグ
担当授業科目 英会話Ⅰa/英会話Ⅰb/英会話 Ⅱa/英会話Ⅱb
略歴 イリノイ大学卒業 学士(人類学/言語学)
講師 野田 朗子
担当授業科目 ガラス工芸基礎
略歴 同志社大学大学院総合政策科学研究科修了
東京芸術大学大学院美術研究科工芸専攻(ガラス造形研究室)修了
受賞 東京藝術大学・大学院卒業・修了作品展 台東区長奨励賞(2011)
第5回現代ガラス展in山陽小野田 三輪休雪審査員賞(2012)
第52回日本現代工芸美術展 現代工芸大賞(2013)
第1回藝文京展 京都商工会議所会頭賞(2015)
講師 橋本 宗明
担当授業科目 構造力学/建築構造デザイン
略歴 神戸大学工学部建設学科卒業
株式会社北條建築構造研究所 代表取締役所長
学会 日本建築学会、日本建築構造技術者協会、日本技術士会
講師 原田 淳平
担当授業科目 論理の世界
略歴 大阪大学文学部人文学科卒業
大阪大学大学院文学研究科博士前期課程修了
日本学術振興会特別研究員(DC2)
学会 日本哲学会、応用哲学会、科学基礎論学会
講師 東 明
担当授業科目 立体造形演習Ⅰ:インスタレーション/立体造形演習Ⅱ:身体/立体造形演習Ⅲ:異素材との融合 /立体造形演習Ⅳ:野外彫刻/卒業研究: 立体造形/卒業制作・論文:立体造形/オープンラボⅠ:石膏を扱った彫刻/オープンラボⅢ:金属彫刻
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術学科彫刻専攻卒業
受賞 1998年 京都市立芸術大学卒業作品展 市長賞受賞
制作 2006年 Force of Nature(アーティスト・イン・レジデンス)ノースキャロライナ州立大学シャーロット校(アメリカ)
2009年 華・踊ル(グループ展)秋吉台国際芸術村(山口)
2010年 第1回ほぼ日作品大賞展(グループ展)Hotel CLASKA(東京)
2011年 Nairobi Residence 2011(アーティスト・イン・レジデンス)(ケニア・ナイロビ)
2011~2012年 境谷小レジデンス(アーティスト・イン・レジデンス)京都市立境谷小学校(京都)
2012年 空間の巣(個展)プラザノース(埼玉)
2013年 なつのかくれが(個展)広島市現代美術館ミュージアムスタジオ(広島)
2014年 わたしを溶作るモノ(グループ展)小山市立車屋美術館(栃木)
2014年 てんとうむしプロジェクト(グループ展)京都芸術センター(京都)
2014年 変身アート(グループ展)浜田市世界こども美術館(島根)
2016年 東明個展(個展)AIR南山城村(京都)
2016年 六本木アートナイト2016 アーティストワークショップ(ワークショップ)国立新美術館(東京)
講師 平川 文江
担当授業科目 彫金工房担当
略歴 京都芸術短期大学造形芸術学科インテリアデザインコース卒業
伊丹ジュエリーカレッジ 講師
FUSE Jewelry Making Studio
学会 日本ジュエリーデザイナー協会 正会員
受賞 JJAジュエリーデザインアワード 佳作(2004年)
伊丹国際クラフト展 審査員賞(2012年)
第8回雪のデザイン賞(2015)奨励賞
制作 「ジュエリーアート札幌」芸術の森工芸館/札幌(2000)
「想像と想像」リーガロイヤルギャラリー/大阪(2002)
「身近なジュエリーからアートまで」福岡市赤煉瓦文化館/福岡(2002)
「グラフィック+ジュエリーデザイン展」スペースプリズム/名古屋(2003)
「JJDA40周年記念展ジュエリー・次なる価値」アートフォーラムギンザイズム/東京(2004)
「ジュエリーデザイナーズコレクション」ギャラリークロ/大阪(2005)
「伊丹・ベルギー・中国コンテンポラリージュエリー巡回展trACES」伊丹市立工芸センター、北京服装学院(2009)
「JJDA45周年記念展ジュエリー・新しい感性の価値」ミキモトホール/東京(2009)
「JAPAN JEWELLERY DESIGNERS ASSOCIATION EXHIBITION」Armory Art Center/フロリダ(2009)
「関西のクリエイターたち展」伊丹市立工芸センター(2011)
「心をつなぐジュエリー展」中央公会堂/大阪(2011)
「JJDA45周年記念展ジュエリー未来発見」ヒルサイドテラスAギャラリー/東京(2014)
「日伊コンテンポラリージュエリー交流展DIALOGHI-対話」東京・山梨・金沢・パドヴァ他(2015-2016)
「はじまりは金属から」gallery C.A.J/京都(2017)
講師 深川 八郎
担当授業科目 教育方法の理論と実践
略歴 山梨大学教育学部卒業
大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程修了
大和大学教育学部教授
学会 日本カリキュラム学会、日本教育学学会、関西教育行政学会、日本教師教育学会、教育哲学会
講師 藤脇 慎吾
担当授業科目 イラストレーションⅢ:広告展開/ビジュアルデザインⅢ:広告展開/イラストレーションⅡ:構成デザイン/ビジュアルデザインⅡ:構成デザイン/ビジュアル演習Ⅲ:グラフィッククリエイション/ビジュアル演習Ⅳ:広告表現/卒業研究:ビジュアルデザイン/基礎セミナー:ビジュアル・リテラシー/卒業制作・論文/ビジュアルデザイン
略歴 京都市立芸術大学美術学部デザイン科卒業
講師 フルイ ミエコ
担当授業科目 臨床絵画療法Ⅰ/臨床絵画療法Ⅱ
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業
京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
京都<臨床美術>をすすめる会 代表
アトリエ苗 主宰
臨床美術士
学会 臨床美術学会 会員
論文 成長モデルとしての臨床美術の可能性~制作過程で作品を「観る」意味と制作の深化のしくみの考察(査読付) 臨床美術学会 臨床美術ジャーナル2012, vol.1, pp69-77(2012年10月)
「観る」ことを促す対話の事例研究(査読付) 臨床美術学会 臨床美術ジャーナル2013, vol.1, pp53-59(2013年11月)
講師 前川 友介
担当授業科目 映像音響音楽Ⅰ/映像音響音楽Ⅱ/実技演習Ⅴ:ギター/実技演習Ⅵ:ギター
略歴 大阪学院大学商学部経営学科卒業
講師 正塚 晴彦
担当授業科目 舞台芸術演習Ⅰ:戯曲の上演について/舞台芸術演習Ⅱ:舞台演出/舞台芸術演習Ⅲ:舞台照明デザイン/舞台芸術演習Ⅳ:ステージデザイン/卒業制作・論文:舞台芸術/卒業研究:舞台芸術
略歴 日本大学芸術学部演劇科卒業
演出家
宝塚歌劇団 理事
宝塚音楽学校 講師
講師 増田 妃早子
担当授業科目 洋画演習Ⅰ:油彩画基礎/卒業研究:洋画/ドローイング:私⇔世界/洋画演習Ⅱ:人間を描く/卒業制作・論文:洋画
略歴 京都市立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業
制作 個展
2002-2005,2007 Oギャラリーeyes(大阪)
2014,2016 ギャラリー白3(大阪),他
グループ展
2008-2016 drawing on paper(ギャラリー白・大阪)
2004-2006 oil on paper(ギャラリー白・大阪)
2007 Drawing-Exposed essence07(Oギャラリーeyes・大阪)
2004 pile-definition(Oギャラリー東京)
2004 POLLEN-美しき旅行史(名古屋芸術大学アート&デザインセンター・愛知)
2003 IRRADITION-内省映像の光浸(SUMISO・大阪)他
講師 松岡 敬興
担当授業科目 特別活動論
略歴 奈良教育大学教育学部養護学校教員養成課程卒業
大阪教育大学大学院修士課程教育学研究科実践学校教育専攻修了(教育学修士)
兵庫教育大学大学院修士課程学校教育学研究科学校教育専攻生徒指導コース修了(学校教育学修士)
大阪府立大学大学院博士後期課程人間文化学研究科社会行動文化専攻単位修得退学 博士(学術)(大阪府立大学)取得
国立大学法人奈良教育大学大学院教育学研究科 兼任講師
国立大学法人山口大学大学院教育学研究科 准教授
学会 日本道徳教育方法学会、日本教育心理学会、日本キャリア教育学会、日本発達心理学会、日本特別活動学会、日本生徒指導学会、日本教育方法学会、日本カリキュラム学会、法と教育学会
講師 眞山 直則
担当授業科目 舞台芸術Ⅰ:作劇と演出/舞台芸術Ⅲ:戯曲・作劇について/舞台芸術Ⅱ:演劇概論/舞台芸術演習Ⅰ:戯曲の上演について/舞台芸術演習Ⅱ:舞台演出/舞台芸術演習Ⅲ:舞台照明デザイン/舞台芸術演習Ⅳ:ステージデザイン/卒業研究:舞台芸術/卒業制作・論文:舞台芸術
略歴 宮城県仙台第二高等学校卒業/慶應義塾大学総合政策学部中退
兵庫県立尼崎青少年創造劇場劇団員・演出家
兵庫県立宝塚市北高等学校非常勤講師
講師 溝邊 敬一
担当授業科目 ドイツ語Ⅰa/ドイツ語Ⅰb
略歴 大阪市立大学大学院文学研究科修士課程修了
大阪大学名誉教授
講師 村田 大輔
担当授業科目 造形演習Ⅰ/オープンラボⅠ:美術技法研究/オープンラボⅡ:美術実技研究/オープンラボⅢ:平面修復/オープンラボⅣ:修復研究/古典技法Ⅰ/古典技法Ⅱ/技法演習・研究Ⅲ:描画技法演習/卒業研究:美術理論/技法演習・研究Ⅳ:技法研究創作/卒業制作・論文:美術理論
略歴 京都市立芸術大学美術学部油画科卒業
パリ国立高等美術学校絵画技法材料教室に聴講生として修学(3年間)
学会 白日会準会員
大学版画学会会員
論文 「絵画の材料と技法について~何で描くのか」(宝塚造形芸術大学紀要「ARTES」NO.21)(2007)
制作 「宗達の蔦(つた)」第3回白騎の会(2015)
「雅」第92回白日展(2016)
講師 森 すみれ
担当授業科目 卒業研究:アートセラピー/卒業制作・論文:アートセラピー
略歴 名城大学薬学部卒業
一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ 理事
学会 国際表現アートセラピー学会、日本描画テスト・描画療法学会、日本トランスパーソナル心理学会
講師 安井 紫折
担当授業科目 実技演習Ⅴ:鍵盤/実技演習Ⅵ:鍵盤
略歴 愛知県立長久手高等学校卒業/愛知学院大学中途退学
ミュージックスクールCAKEWALK代表
講師 山上 榮子
担当授業科目 卒業研究:アートセラピー/卒業制作・論文:アートセラピー
略歴 神戸大学教育学部卒業
ハートフォードシャー大学大学院アートセラピーMA(修了)
臨床心理学博士(京都文教大学)
元神戸学院大学人文学部人間心理学科准教授
学会 日本心理学会、日本心理臨床学会、日本芸術療法学会、日本箱庭療法学会、日本描画テスト・描画療法学会、日本ロールシャッハ学会、APA(アメリカ心理学会)、BAAT(イギリスアートセラピスト協会)、日本コラージュ療法学会(常任理事)
講師 山田 毅
担当授業科目 デッサン:静物/基礎技術セミナーⅢ:細密写生/日本画演習Ⅰ:日本画入門/日本学演習Ⅱ:技法研究/日本画演習Ⅲ:表現研究/日本画演習Ⅳ:日本画制作
略歴 金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科(日本画)卒業
講師 横越谷 勝雄
担当授業科目 ファッション演習Ⅱ:マーケティング&縫製/ファッション演習Ⅲ:ブランディング&縫製/デザインマネジメントⅠ/デザインマネジメントⅡ/卒業研究:ファッションデザイン/卒業制作・論文:ファッションデザイン
略歴 増本色彩造形研究所卒業
講師 吉岡 千尋
担当授業科目 洋画演習Ⅲ:ドローイング/洋画演習Ⅳ:絵画表現の研究/卒業研究:洋画/卒業制作・論文:洋画/デッサン(石膏)/デッサン(人体)Ⅰ
略歴 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
受賞 「京展2005」 京都市美術館 , 京都 , 市長賞(2005)
「京都府美術工芸新鋭展-京都国際現代芸術祭2015への道-」京都文化博物館・京都 京都新聞社賞(2014)
制作 「吉岡千尋展」 O ギャラリーeyes, 大阪(2008)
「FIX 展」 元立誠小学校, 京都(2009)
「truth of the Multilayer」 同時代ギャラリー, 京都(2009)
「VOCA 展 2009 現代美術の展望-新しい平面の作家たち」 上野の森美術館, 東京(2009)
「ガラスのライオン(非在の庭)」 アートスペース虹, 京都(2010)
「skannata」ARTCOURT Gallery, 大阪(2012)
「一幕の絵,小説の建築」 アートスペース虹, 京都(2013)
「KYOTO STUDIO」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA, 京都(2013)
「ACC eyes 6:吉岡千尋,宮田雪乃,笹間弥路-二次元地層学」Art CourtGallery,大阪(2014)
「muqarnas」アートスペース虹,京都(2014)
「琳派400年記念新鋭選抜展~琳派の伝統から,RIMPAへの創造へ~」京都文化博物館,京都(2015)
「麝香の匂い」TALION Gallery,東京(2015)
「Studio Exihivisit 2015」ウズイチstudio,京都(2015)
「skannata-模写」アートスペース虹,京都(2016)
「境谷小学校作品展」京都市立境谷小学校, 京都(‘12-'16)
「FACE2017(損保ジャパン日本興亜美術賞) 」東郷青児記念,損保ジャパン日本興亜美術館,東京(2017)
講師 吉田 義久
担当授業科目 映像演習Ⅱ:番組制作基礎/映像演習Ⅳ:番組制作応用/オープンラボⅠ:映像編集/オープンラボⅢ:放送作品制作/卒業研究:放送
略歴 大阪スクールオブビジネス芸術学部放送芸術科卒業
株式会社エキスパート代表取締役
講師 吉村 文彦
担当授業科目 実技演習Ⅴ:ドラム/実技演習Ⅵ:ドラム
略歴 大阪工業大学応用化学科卒業
財団法人ヤマハ音楽振興会PMSドラム科講師
学校法人大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校ドラム科講師
講師 若井 喜治
担当授業科目 絵コンテ作法/アニメーション Ⅰ:アニメ基礎知識/アニメーションⅡ:アニメ史/アニメーション演習Ⅰ:作画演習Ⅰ/ア ニメーション演習Ⅱ:アニメ制作技術/アニ メーション演習Ⅲ:作画演習Ⅱ/アニメーショ ン演習Ⅳ:アートアニメ/卒業研究:アニメー ション/卒業制作・論文:アニメーション
略歴 代々木アニメーション学院取締役・大阪校教務部長
専修学校マルチメディアアート学園理事・校長
三鷹アニメーションミュージアム・アニメーションアドバイザー
受賞 オリジナルアニメ「ムイとアワビの話」北海道新聞社賞
制作 「巨人の星」「アタックNo1」「ムーミン」制作進行・色彩設計担当
「宇宙戦艦ヤマト2」「宇宙戦艦ヤマト・新たなる旅立ち」仕上げ管理・色彩設計担当
「幻魔大戦」「カムイの剣」「時空の旅人」色彩設計担当
「ボビーに首ったけ」バイクモトクロスシーン作画担当
「王立宇宙軍・オネアミスの翼」色彩設計担当
「タイムスリップ10000年・プライムローズ」仕上監督
「酒井法子・よいこのお話広場」総監督
講師 脇田 孝豪
担当授業科目 人権問題入門
略歴 京都大学経済学部経済学科卒業
大阪府教育委員会事務局児童生徒課主任指導主事(生徒指導・人権教育担当)
大阪府教育センター首席指導主事(人権教育研究室長)
受賞 平成23年度 優秀教職員等表彰(大阪府教育委員会)
論文 「教育活動の『見える化』の試み」部落解放研究No.195(2012)
社会・地域活動 大阪府教育センター 平成27年度「府立学校人権教育研修A」講師(対象は大阪府立高校及び支援学校の人権教育担当者等 約200名)

ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.