社会連携

社会連携

社会連携の取り組みはこちら

デザイン表現研究室がコミュニティーマーケット「鎌人いち場」にて似顔絵缶バッジブースを出展

デザイン表現研究室がコミュニティーマーケット「鎌人いち場」にて似顔絵缶バッジブースを出展

宝塚大学東京メディア芸術学部、デザイン表現研究室が、鎌倉海浜公園で開催されるコミュニティーマーケット「第15回鎌人いち場」にて似顔絵缶バッジブースを出展します。デザイン表現研究室が企画・実施するこのワークショップは、デザイン・ゲーム・マンガ・イラストレーション・アニメーションを専攻する学生が似顔絵を台紙に描きその場で缶バッジにするもので、同イベントでおなじみの企画。これまでも子供たちのほか、武者衣...

デザイン表現研究室が、川崎市立商業高校文化祭でのプロジェクションマッピング制作に協力

宝塚大学東京メディア芸術学部デザイン表現研究室が、川崎市立商業高校文化祭「川商祭」でのプロジェクションマッピング制作に協力しました。制作協力したプロジェクションマッピングは、10月1日の川商祭のオープニングイベントで体育館ステージ側壁面に投影されるもので、文化祭テーマの「百花繚乱」に合わせて同高校の生徒が企画しました。デザイン表現研究室では渡邉哲意准教授が投影壁面の測量法、機材選定などプロジェクシ...

デザイン表現研究室が協力した、新宿フィールドミュージアムオープニングイベントが開催

宝塚大学東京メディア芸術学部デザイン表現研究室の教員と学生が協力した、新宿フィールドミュージアムオープニングイベントが9月30日に住友不動産新宿グランドタワーで開催されます。 この特別公演は10月1日から11月30日まで新宿区内で開催される文化芸術イベント「新宿フィールドミュージアム」のオープニングイベントとして行われ、日本舞踊・電子音楽・CG映像によるコラボレーション公演です。宇宙鳥「Bircc...

一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携協定を平成28年9月1日に締結しました。

一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携協定を平成28年9月1日に締結しました。 本協定は、2020年に開催する東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、大学と組織委員会がそれぞれの資源を活用し、オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みを進めるため、相互に連携・協力を図ることを目的としています。本学は、本協定に基づいた連携活動を推進し、東京オリ...

大学院生が教員や地域住民と共に、一般社団法人「新宿メディア芸術地域活性化推進協会」を設立

大学院生が教員や地域住民と共に、一般社団法人「新宿メディア芸術地域活性化推進協会」を設立

宝塚大学大学院メディア・造形研究科修士課程(新宿キャンパス)の石川雄仁さんが一般社団法人「新宿メディア芸術地域活性化推進協会(MRS)」を設立しました。代表理事の石川さんの他、本学の田島悠史専任講師(学外連携室幹事)と本学と協定を締結した中井商工会の伊藤芳弘会長が理事、渡邉哲意准教授が監事に就任しました。この団体は大学と地域の連携した団体であり、メディア芸術によって新宿地区を中心とした地域の活性化...

茶道サークル「まっちゃぶ」の学生とOBが第31回国際心理学会議とアジア健康心理学会議2016において、呈茶席を担当

茶道サークル「まっちゃぶ」の学生とOBが第31回国際心理学会議とアジア健康心理学会議2016において、呈茶席を担当

 7月24日~29日にパシフィコ横浜で開催される第31回国際心理学会議(ICP2016)と、7月23・24日に開催されるアジア健康心理学会議2016(ACHP2016)の両国際会議において、宝塚大学東京メディア芸術学部の茶道サークル「まっちゃぶ」の学生とOB、9名が呈茶席を担当します。 ACHP2016の大会長であり、ICPの実行委員でもある野口京子(文化女子大学)教授から、本学「芸術教...

全国芸術系大学コンソーシアムに参画

全国の国公私立44の芸術系大学が、我が国の芸術文化の振興、芸術活動の実践、人材育成などのため、大学の枠を超えた連携・協力を行うことを目的とした「全国芸術系大学コンソーシアム」(会長:澤和樹東京藝術大学長)が、2016年7月19日(火)に設立され、宝塚大学も参画しました。芸術分野全般の大学が連携し、全国的なコンソーシアム組織を設立することは前例がなく、先駆的な試みとなります。今後、文部科学省や文化庁...

学生・教職員有志を中心に、熊本地震による被災地の美術、デザインを学ぶ高校生のための芸術教育支援「くまもとビスケット」プロジェクトを開始

学生・教職員有志を中心に、熊本地震による被災地の美術、デザインを学ぶ高校生のための芸術教育支援「くまもとビスケット」プロジェクトを開始

 2016年4月14日午後9時26分ごろ、熊本地方を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生しました。益城町では震度7の強い揺れを観測し、多くの被害が発生しその後も余震が続いています。宝塚大学では学生、教職員有志を中心に、地震被災学生、被災地の美術、デザインを学ぶ学生ため、支援活動グループを立ち上げました。宝塚大学と在校生有志にて熊本震災芸術教育支援「くまもとビスケット」プロジェクトを...

那珂湊第一小学校のワークショップで制作されたヘッドマークを付けた列車がひたちなか海浜鉄道を走行中

那珂湊第一小学校のワークショップで制作されたヘッドマークを付けた列車がひたちなか海浜鉄道を走行中

宝塚大学東京メディア芸術学部、デザイン表現研究室の渡邉哲意准教授と学生が「みなとメディアミュージアム」主催の那珂湊第一小学校ワークショップにて小学4年生を対象にヘッドマークデザインワークショップを実施しました。 このワークショップは茨城県ひたちなか市ひたちなか海浜鉄道湊線沿線を舞台に開催する現代アートプロジェクト「みなとメディアミュージアム(以下MMM)」の一環として、ひたちなか市立那珂...

デザイン表現研究室が那珂湊第一小学校にてヘッドマークデザインワークショップを実施

デザイン表現研究室が那珂湊第一小学校にてヘッドマークデザインワークショップを実施

 宝塚大学東京メディア芸術学部、デザイン表現研究室の渡邉哲意准教授と学生が「みなとメディアミュージアム」主催の那珂湊第一小学校ワークショップにて4年生を対象にヘッドマークデザインワークショップを実施します。 このワークショップは茨城県ひたちなか市ひたちなか海浜鉄道湊線沿線を舞台に開催する現代アートプロジェクト「みなとメディアミュージアム(以下MMM)」の一環として、ひたちなか市立那珂湊第...


ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.