社会連携

社会連携

社会連携の取り組みはこちら

「情報ボランティア」として岩手県の被災地へ

映画コース4 年 小林 祐さんが、東日本大震災の被害を受けた岩手県の避難所で2011年5 月1 日から5日の5 日間、「情報ボランティア」として活動しました。『なんでも調(すら)べっ隊』と称したこの活動は、避難所にパソコンを設置し、被災者の方が必要とする情報の提供、高齢者へのパソコン教室、要望に応じて被災者の方の楽しみとなるコンテンツ(映画など)を提供するものです。

この活動は、文部科学省の「ボランティア推進の取組について」の方針のもと、NPO 法人NPO 事業サポートセンターが実施主体となっており、第一陣として全国の大学から17 人の学生が参加し、グループに分かれて、岩手県の各避難所で情報サポート業務を行いました。今後も、「情報ボランティア」の活動は震災で被害を受けた各県を対象に実施される予定で、情報サポート業務と同時に、今回の活動を通して得られた被災者の様々なニーズ、子どもたち、お年寄りの方のケアなどの情報は、今後の各種ボランティア活動の参考として生かされることになります。

小林さんは、5月1日に東京を出発し、同日は岩手山青少年交流の家にてボランティア研修を受講。
翌日、メンバーは釜石市、大槌町の各避難所に分かれ、小林さんは釜石市民体育館に派遣されました。
ブースには、安否確認や仮説住宅の抽選結果、障害年金の受給について教えて欲しい、などの依頼があり、小林さんらは一つひとつの要望に対して出来るかぎりの情報提供を行い、また、支援物資の効率的な在庫管理ができるようにデータ整理も行いました。また、町内会長からの依頼による高齢者向けのパソコン講座の開催、娯楽の少ない中での映画の上映なども行いました。

10_img01.jpg



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.