News&Topics

新着情報

2017年2月 1日

「げた・擬人化」をプロデュース。下駄製造販売の水鳥工業と共同事業で、萌えキャラを開発。東京インターナショナル・ギフト・ショーで発表

宝塚大学 東京メディア芸術学部デザイン表現研究室(東京都新宿区)は、株式会社水鳥工業(静岡県静岡市)と共同でキャラクターを開発しました。開発されたキャラクターは「東京インターナショナル・ギフト・ショー2017春」の水鳥工業ブースで発表されます。

16326631_1413761391988565_81714261_o.png

【mizutori×宝塚大学 商品擬人化・メディア展開プロジェクト】

キャラクターの作画を担当したのは、宝塚大学 東京メディア芸術学部の「NEWS LETER」内で漫画『はらぺこ新宿食い道楽』を連載している漫画家のあゆ丸(宝塚大学大学院メディア・造形研究科1年)さん。株式会社水鳥工業が手がける「URUSHIシリーズ」の下駄「KOKON」の擬人化を同社と共同で開発しました。

 

同キャラクターは2017年2月1日(水)~3日(金)東京ビッグサイトで開催される、東京インターナショナル・ギフト・ショー2017春の水鳥工業ブース(東1-C-24)で発表されます。


【キャラクターについて】

商品 UR-01 mizutori SENSE ハミング URUSHI(m2)/KOKON

名前 水鳥 ここん

性別 女性

年齢 20歳

誕生日 2月1日

身長 160cm

体重 48kg

血液型 O型

出身 静岡県静岡市

職業 下駄屋の看板娘、大学2年生

家族 父(駄門出) 母(つむぎ) 祖父 祖母 姉(あかね) 妹は三つ子(紫苑・翡翠・紅)

趣味 下駄タップダンス 食べ歩き 旅行

性格 明るく優しい チャレンジ精神旺盛

ツイッター @mizutori_kokon(https://twitter.com/mizutori_kokon

 

【今後の展開】

マンガ制作

・水鳥工業PR用は2017年春頃 完成配布予定

・宝塚大学東京メディア芸術学部広報誌「NEWS LETER」内「はらぺこ新宿食い道楽 番外編-静岡ローカルグルメ-」編 2017年3月号掲載

 

【プロジェクトメンバー】

企業担当者:株式会社水鳥工業 企画・営業 島田文美

大学担当者:宝塚大学 東京メディア芸術学部 デザイン表現研究室 渡邉哲意 准教授

作画担当:あゆ丸(漫画家。宝塚大学大学院メディア・造形研究科1年)

 


【株式会社水鳥工業について】

・本社:〒420-0876 静岡県静岡市葵区平和1-18-22

・代表者:代表取締役 水鳥正志

・Tel:054-271-6787

・Fax:054-272-1302

・URL: http://www.geta.co.jp

・ウェブショップ:http://geta-shop.jp

・スタッフブログ:http://getageta.exblog.jp

・Facebook: http://www.facebook.com/mizutori.GETA/

・事業内容:げた製造・販売



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.