News&Topics

新着情報

2015年9月10日

[プレスリリース] 学生たちが企画開発のモバイル・VRゲームを展示。宝塚大学東京メディア芸術学部が東京ゲームショウ2015に出展。

宝塚大学 東京メディア芸術学部(東京新宿キャンパス・東京都新宿区、学部長・竹内一郎)は、東京ゲームショウ2015に出展いたします。学生が企画から開発まで手掛けたモバイルゲーム、VRゲームを展示いたします。

企画、運営を全て学生が担当
 宝塚大学東京メディア芸術学部ゲーム領域では、スマホアプリやコンシューマゲーム開発で業界標準の"Unity"やハイエンドのゲームエンジン"UnrealEngine"の授業への導入、Google CardBoardやOculus Riftと言ったVR(バーチャルリアリティ)ゴーグルの利用など、最新の技術や考え方を取り入れる教育を行っています。
東京ゲームショウ展示ブースの企画、運営は全て学生が担っています。4年生を中心に実行委員会を設立し、学生が自ら企画立案、制作、運営、広報活動を手掛けています。
今回のゲームショウでは学生一人ひとりが企画し作成したUnityによるモバイルゲーム、Google CardBoardを使ったVRゲーム等多数出展。どれも個性の光る作品に仕上がっております。最先端表現、新しいカタチのゲーム作品を実際に体験しに来てください。


 thumb_1050x900.jpg
1年生デザインのマスコットキャラクター「マンタ」と「シラスちゃん」


-東京ゲームショウ2015概要-

名称:東京ゲームショウ2015 (TOKYO GAME SHOW 2015)
主催 : 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催 : 日社経BP
会期 : 2015年9月17日(木)・18日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみの入場。
2014年9月19日(土)・20日(日) 一般公開日 10:00~17:00
会場 : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)◯展示ホール1~11◯幕張イベントホール◯国際会議場
入場料(一般公開日): 一般(中学生以上)・・・当日1,200円(前売券:1,000円)
小学生以下・・・・・・・・・入場無料
Webサイト: http://tgs.cesa.or.jp/


-宝塚大学 東京メディア芸術学部展示ブースについて-

出展コーナー:ゲームスクールコーナー
ブース番号:2-C21(2ホール)
関連ページ:http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/event/2015/08/-tgs2015.html



< 宝塚大学 東京メディア芸術学部 概要 >

・所在地:東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
・学部長:竹内 一郎
・アクセス:JR新宿駅西口から徒歩約5分
・設立:2007年4月
・学科:メディア芸術学科
・領域:イラストレーション領域、マンガ領域、アニメーション領域、ゲーム領域、映像領域、コンテンツデザイン領域
・Webサイト:http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/
・メールアドレス:tokyo@takara-univ.ac.jp
・TEL:03-3367-3411
・FAX:03-3367-6761
 

プレスリリースは下記からダウンロードできます。
プレスリリース(pdf)



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.