News&Topics

新着情報

2013年10月15日

【学生・教職員の皆様へ】台風26号の接近に伴う授業等の取扱いについて

10月16日(水)は台風26号が関東地方に接近することが予想されています。
本学部では、台風等の接近に伴う公共交通機関等の運休時の授業の取扱いについては、
下記の【内規】の通り取り扱っています。

この【内規】に基づき、明日は新宿駅を含む公共交通機関がほぼ全線運休しない限りは休講となりません。
ただし、通学にあたってはご自身で安全かどうかを十分に判断し、
危険性があると判断される場合には一時的に通学を控える等の行動を取るようにして下さい。

平成25年10月15日
宝塚大学 東京メディア・コンテンツ学部


【内規】
主要交通機関運休時の東京新宿キャンパスにおける授業の取扱いについて

台風の接近などにより、公共交通機関の運休その他不測の事態が生じた場合において、授業(学期末試験を含む)の実施が困難な場合における授業の取扱いについては、次のとおりとします。

東京都新宿区、豊島区、文京区、千代田区、港区、渋谷区、中野区のいずれかの区に『大雨警報』、『暴風警報』又は『大雪警報』(以下「警報」という)が発令されると同時に、あるいは、交通ストライキ、震災などの事由で、主要交通機関に関する下記(a)〜(c)の条件がすべて満たされた場合はその日を全日休講とする。
(a)JR・山手線が全線運休
(b)JR・中央快速線、中央総武線の、それぞれ新宿を含む区間でいずれも運休
(c)西武・新宿線、京王電鉄・京王線、小田急・小田原線の、それぞれ新宿を含む区間のうち少なくとも二路線で運休
警報または交通ストライキ等の解除(以下「警報等解除」)に伴い、授業を実施する場合
(ア) 午前7時までに警報等解除がなされ、かつ下記Ⅰ〜Ⅲの条件のうち少なくとも二つが満たされた場合は全日授業を行なう。
(イ) 午前11時までに警報等解除がなされ、かつ下記Ⅰ〜Ⅲの条件のうち少なくとも二つが満たされた場合は午後から授業を行なう。
(Ⅰ)JR・山手線の内回り、外回りのうち少なくともどちらか一方が運行中
(Ⅱ)JR・中央快速線、中央総武線の、それぞれ新宿を含む区間のうち少なくともどちらか一方が上下線とも運行中
(Ⅲ)西武・新宿線、京王電鉄・京王線、小田急・小田原線の、それぞれ新宿を含む区間のうち少なくとも二路線で上り線が運行中
※警報発令・解除等の確認はラジオ、テレビ、インターネット等の報道によるものとします。



ページの先頭へ


宝塚大学
宝塚キャンパス 造形芸術学部
〒665-0803 宝塚市花屋敷つつじガ丘7番27号
TEL.072-756-1231 FAX.072-758-7869
東京 新宿キャンパス 東京メディア芸術学部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
TEL.03-3367-3411 FAX.03-3367-6761
大阪 梅田キャンパス 看護学部
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目13番16号
TEL.06-6376-0853 FAX.06-6373-4829

Copyright © 2011 Takarazuka University. All Rights Reserved.