受験生応援サイト - 宝塚大学はがんばる受験生を応援します!

宝塚大学 看護学部・助産学専攻科

合格体験記

合格者インタビュー 2017

※学年は2017年4月取材時のものです。

voice 03 写真

体調に気をつけて、自分なりの勉強方法で頑張ってください!

\Profile/伊藤 安美ito ami

学部・学科
看護学部 看護学科
学年
1年次生
出身校
神戸市立六甲アイランド高等学校
選考区分
一般入学選考 第2期

在学生が疑問質問に回答してくれました。

なぜ看護師を目指そうとおもいましたか  宝塚大学 看護学部を選んだ理由は?
看護師を目指そうと思ったきっかけは、母に勧めらたからです。そのあと、自分でどういった職業なのかネットで調べ、大変だけど素敵な仕事だと感じたので、看護師になろうと決めました。宝塚大学を選んだ理由は、看護学部のキャンパスが、梅田駅や大阪駅から近く、家から通いやすいと思ったからです。
学科試験や小論文、グループ討論などの受験対策は具体的にどのようなことをしましたか?
生物は、標準的な問題集を何度も繰り返して勉強しました。英語は、単語帳と文法・語法の問題集をそれぞれ1冊ずつ用意し、いつまでにどこまで覚えるか自分で計画を立てて勉強をしました。
その中でも効果のあった勉強方法は何ですか?
英語の問題集で、覚えた単語や文法にはチェックを入れて、覚えられていないものだけを何度も書いて勉強したことです。覚えたらどんどんチェックが増えていくので、達成感がありました。
受験勉強中に苦労したことはありますか?
すぐに集中力が途切れて眠くなってしまうので、それが一番困りました。
勉強に行き詰ったときのリフレッシュ方法、体調管理など、気をつけたことは何ですか?
勉強に行き詰まったときは、朝ドラを15分だけ見たり、20分だけ寝たりと自分でルールを決めて、リフレッシュしていました。 体調管理は、食事と睡眠をしっかりとって生活リズムを崩さないように気をつけていました。

合格体験記